人気ブログランキング |
平常心で営業中 されどコロナは厳しい
旅籠屋の3月の稼働率が発表されました。
平常心で営業中 されどコロナは厳しい_c0073205_20455659.jpg前年比で▲24.8%の47.9%の稼働率です。

平常心で営業中という、HPのコメントに厳しさを予感していました。

ここ数年一番の閑散期であっても50%の稼働率は維持していたので、やはり厳しいい数字。

ただ、テレビなどで言われている観光地のホテルなんかは、軒並み1/3という話も聞いたりしていたので・・・。
一刻も早く平常化してほしいのですが、まだ、到底見通せない状況でしょう。
学校の開始だって、いつになることやら・・・。

観光・旅行・居酒屋業などにとって、まさに不可抗力ですよね。
国に補償しろって無茶言う業者もいますが・・・そう言いたくなる気持ちはわかります。


確かに我が職場でも、海外はもとより、近場の温泉ですら、旅行してくるなどととても言えない空気が漂っています。


でも逆に、都心を離れて、避難的な滞在という発想もありなのかも知れません。平常心で営業中 されどコロナは厳しい_c0073205_18390095.jpg

いつもの旅行なら、観光地や温泉へとせかせか移動して疲れて休むために行くというのがホテルだけど・・・

開放的な25平米の室内で、ただただのんびり過ごすというのも・・・。それはそれで、心の洗濯になるのかな?


私も、平日に休みがあるようになったので・・・。
旅籠屋に泊まりながら、トレードっていうのも良いかも知れないな?と思っています。




宜しければポチをお願いします。自分のモチベーションとさせて頂きます。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

# by uniuni4562 | 2020-04-04 18:48 | 旅籠屋 | Trackback | Comments(0)
こんな裁定取引はどうだろう?
アメリカの感染者は10万を超え、さらに加速中。
日本国内でも、着実に感染者数が増加傾向。

埼玉県人は、怖くて東京になんか行けない!という冗談もまかり通っています。
ほぼ、翔んで埼玉を地で行ってます。
春になれば…という期待も虚しく、やはり長期化シナリオの展開となりそうですね。

ベトナム株も急落相場は一段落で、これからは世界と同調し揉み合いながら景気後退の指標に引きずられる感じかな?

さて、日本ではクラブ、ナイトラウンジなどへ行ってはいかんという空気の中、居酒屋も相当なダメージが長期化しそうですね。上場企業でも、財務の弱い会社が淘汰される懸念は、日増しに強まりそうです。


そこで、コロワイドと子会社アトムの動きの相関性に注目しています。
親会社のコロワイドは、祖業の甘太郎など酒類の売り上げ比率が高く、アトムは回転寿司のアトムやステーキ宮など食事をメインにしています。
こんな裁定取引はどうだろう?_c0073205_09493249.jpeg

こんな裁定取引はどうだろう?_c0073205_09492052.jpeg

基本的に両者は優待銘柄で、相互に優待が利用できるので、株価は業績には目を瞑り、コロワイド:アトムは2:1で、若干のプレミアが親会社に上乗せされて推移していました。
ところが、売り上げ比率で酒類の多いコロワイドの方が、このところ大幅に下げています。コロワイドが2,200円処から1318円、アトムは1,000円強から727円です。


優待の改悪、廃止リスクを考えれば、売上減少圧力のより高いコロワイドの下げがキツいのは一見、合理的ですが…、一方で子会社の優待を維持して、親会社だけの優待廃止があり得るのか?という疑問も湧きます。


仮に双方優待廃止となれば、コロワイドは500円、アトムなら200円以下になるでしょう。
しかし、リーマンの時でさえ優待を維持したコロワイドなので、廃止はしないと読んでいます。

普通に考えれば、アトム2株売りの、コロワイド1株買いの裁定取引で、取れそうな気がするのですが…。

コロナの打撃によっては、アトムの売却など、とんでもないことが起こる可能性も…

有るんだろうか…







皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ


# by uniuni4562 | 2020-04-04 10:08 | 上場株式 | Trackback | Comments(0)
コレは革新的ビジネスだ!
最近ネットでやたらよく見る広告がある。
コレは革新的ビジネスだ!_c0073205_22510399.jpg

顧問名鑑というモノである。

元経営陣の経験を我社で活用して貰いたいという依頼が増えている。
だから、ぜひ我社の顧問に!

素晴らしいビジネスですよね。
大企業の一線で活躍された、元役員などから助言を貰いたい!

顧問となる役員も、助言するだけでいいんですか?
コレなら体力的に厳しい定年になった高齢者の方でも、立派に働けますね。


そして、この写真!
皆さん味わいのある写真ですが・・・。
なんか、パッと見経験豊富そうな方々で頼もしい。
まぁ、胡散臭さも満開ですがw


これなら確実に稼げそうですね。(広告主が)


こんなんにカモられるバカな奴っているのかな?

案外世の中って馬鹿がいっぱいいるんですよねえw
だからきっと美味しいビジネスなんだろうなぁ。



皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ







# by uniuni4562 | 2020-04-02 23:04 | Trackback | Comments(0)
自惚れていた・・・。
正直に書きます。


先日、含み損が3700万円と書きました。
実は、これにはウラがあって…

含み損の数字自体は事実なんですが…
以前から、温存して(?)あった損失が2000万以上有ったので、コロナ暴落での損失は、かなり限定的だったのです。

当ブログを継続的にお読み頂いてる方は、ご存知と思いますが、
下落相場の初期から、一過性以上の警戒感を察知できており、高値で買い込む他のブロガーを横目に、(運もありましたが)キャッシュポジションを高めに維持することが出来ました。
私は世界の下落率から見れば、比較的マシな方だと、書いていましたし、そう思っていました。
そこに
俺は、上手くやっている!
という、思いがあったのは事実です。

自惚れていた・・・。_c0073205_22080940.jpeg

前回のブログでも、上手いところでつなぎ売りをしていますし…。
実際、今日も読み通りコロワイドも前日比▼109と、下落しました。
他の銘柄も順調に下落しています。


ところが…というか、当たり前のことですが、
つなぎ売り<持ち株
なんですよ。


繋ぎが簡単に儲かるということは、持ち株も面白いほど下がると言うことで…
日本株の含み損が思いの外、大きいことが判明しました。
暴落前は、当たり前のように含み益でしたので、トントンくらいのイメージだったのが、▲200万位…。
持ち株の比率からすれば、結構な含み損です。

また、3700万と算定した外国株も、今日の値段で洗い直すと、損失が拡大しているので、日本株と合算すれば4000万円超です。



アメリカの感染を見ると恐怖を感ぜずには、いられませんが…。
自分の持ち株の損失にも、同じ感覚を感じてしまいました。

上手いなんて、自惚れていた。と反省しています


恐らく配当は、それなりに入ってくるでしょう。
また、つなぎ売りの、お小遣いも増えています。
(給料も賞与も安定的に見込めるので、)それらの収入は全額再投資に向けるつもりです。
先行きの見通しが立ちさえすれば、恐らく私は勝ち組になれるでしょう。


でも、本当にどうなっちゃうの?

止まない雨はない。
その言葉をマルッと信じられない、感覚を感じました。



正直、自分がコロナに感染することは恐くはありません。死ぬことも同様です。
でも、子どもたちの未来が、病で奪われるとしたら・・・そう思うだけで胸が締め付けられる恐怖を感じ始めています。
共感される皆様のポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ


# by uniuni4562 | 2020-04-01 23:19 | 上場株式 | Trackback | Comments(0)
ちょっとつなぎ売り
3月の権利落ちを睨んで、所有する株につなぎ売りを入れています。
信用さえ、あんまりやらないのに、つなぎとは言え、信用売は久しぶりです。

売った銘柄は・・・。
外食優待の代表銘柄と言っても過言でない「コロワイド」、同グループ会社の「アトム」
ワイシャツの優待が魅力的な「はるやま」
高配当ゆえに戻りの良かった「三菱UFGフィナンシャルグループ(MUFG)」です。

現状だけで言えば、すべての銘柄で、利益を出しています。

しかし、一番堅いと思ったコロワイドで、大きなミスを犯してしまいました。

ちょっとつなぎ売り_c0073205_00135687.jpeg
コロワイドの優待は500株以上、でも売買単位は100株です。
500株×2口座分売ったつもりが、2口座とも売ったのは1,890円で100株×2だけでした。

せっかく戻り高値近辺の絶妙な売りだったのに~


当然利益は1/5です。



そんなわけで4銘柄合わせても、利益は20万以下。

くだらないところで、儲けを縮小してしまいました。

賭け事が得意な方は、分かると思いますが、ツイてるときの些細なミスから、ツキを失うことって良く有りますよね。

そうならないよう、しっかりと買いは卒なく熟さなければと・・・。


皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

# by uniuni4562 | 2020-04-01 00:19 | 上場株式 | Trackback | Comments(0)
含み損がすごいんじゃ!
含み損益は、随時把握していないのですが、申告書の作成のついでに算出してみました。
松井証券がメンテナンナンスで出せないので、結果として外国株だけの損益です。
(所有するベトナム、ロシア、インドネシア株式の口座上の評価損益)

証券口座A ▲13,801,071円
証券口座B ▲ 1,743,323円
証券口座C ▲ 8,695,399円
証券口座D ▲ 4,783,323円
証券口座E ▲ 7,041,128円
証券口座F ▲270,434,659VND
証券口座G  133,713,106VND
ということで、1勝6敗の成績。

ざっと見て、
含み損が37,000,000円!

換金のための損切りなどを含めると・・・
こりゃ、4000万は超えてますね!_| ̄|○

一見。タイトル通り、ふらふらの千鳥あし状態ですね。



でも、肝心の配当見込額はベトナム株で1,000,000,000VNDを確保し、かつ、財務体力のある企業にシフトできたので良しとしています。
これで、前年並みの配当さえ出れば、リタイアしても収入的には困らない水準になりました。(ただ、義理の面で辞められなくなった事情が有りますが・・・)


さらに、コロナのあといくら儲けても税金に悩む心配もなさそう(笑)


こんな私に愛の手(ポチ)を!自分のモチベーションとさせて頂きます。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ




# by uniuni4562 | 2020-03-29 13:55 | 期間損益、総資産・配当 | Trackback | Comments(0)
だから、VSHは下がらねえ・・・のか
以前、VSHが下がらねえの中で、リー冷蔵電気REEの子会社化が大きな動きであることはお伝えしました。
一見パッとしない財務や売上・・・しかも前期は無配でした。裏にある話を知る機会のない多くの外国人投資家が買う訳のない銘柄では有りますが・・・。


だから、VSHは下がらねえ・・・のか_c0073205_18400457.jpeg
右のチャートを見てください。

2月中はベタ凪。
株価が欧米で急落し始めてなお、しばらく堅調だったことがおわかりでしょう。

その局面で私は、現金確保のためにVSHを他の銘柄とともに売っていました。
いえ、気持ちを率直に言えば、売りたくはなかったがVSHだけが下がらないので、これを売らざるを得なかった。ということです。

そこに後悔を与えるリリースが・・・。

グーグルによれば、PGVはVSHでオークションにかけられた株で、2兆以上を集めることができる。
6300万株を超えるVSHの株式が、市場価格の1.6倍の開始価格でPGVによってオークションにかけられる。というもので、1株の価格は20,000(現在は19400)を大幅に上回る31,931ドンということです。


ということは、嗅覚が感じた「買い」で良かったのでしょう。
私も、一部を売ってしまいましたが、未だ10万株以上は所有しています。


世界の株価は、今後も調整が続くでしょうが、再度の深押しがあれば・・・

借金してでも、再戦予定w

理論でなく嗅覚での投資のため、山あり、谷ありですが、今は読みが冴えています。
コロナの収束が見えれば、今年は大儲けできそうな予感!

宜しければポチをお願いします。自分のモチベーションとさせて頂きます。

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

# by uniuni4562 | 2020-03-28 19:19 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
収入が多いことは罪悪なのか?
アメリカの感染者がついに中国を超えた。
そんな中、米国株の戻りは急。
金融、財政出動が過去の常識を上回ることを好感してのようですが…。
日本でも財政出動を巡っての議論が起こっています。
その中で、国民にお金をばら撒く、いや商品券だ云々の議論。

例によって、所得制限を設ける…という議論が必ず起きる。

所得の高い人は、配らなくても生活できるだろうから、貧しい人に配ろう。
綺麗に聞こえるけど、そのお金の元って税金である。
つまり、収入の多い人ほど負担しているが、その人には使わずに、ほとんど負担してない人が恩恵に預かれる仕組みなのだ。

税の再分配機能というなら、それはそれでいいのかも知れない。

だが、今回の話の出どころは、国民の経済的損失の補填に有るはず。


コロナウイルス感染リスクは、富める人も貧しい人も同様のリスクにさらされているものであり、それによる経済的にダメージを負う人は、会社経営者、資産家たちほどリスクが高いのにも拘らず、その人達には全く恩恵がないことになる。

方や、生活保護費で生活する人は、経済的にノーリスクだ。
コロナが流行ろうと、なかろうと、収入が減少することはないし、資産が目減りするということもない。
その上、税金をほとんど納めてないのにも拘らず…それで貰えるの?

これが、おかしくないのか?



自分にしてみれば、10万や20万の端金(強がり)、それに目くじらを立てるつもりはない。株価による資産変動の方が、もっと大きいのだから。
ただ、考え方として、税金で国が支えられている以上、多くの税を納める人を冷遇する、換言すれば懲罰的な扱いをする仕組みばかりの政策が正しいのか!
と思っている。

(不器用かも知れないが)正直に、歯を食いしばって、非正規でダブルワーク、トリプルワークで仕事をこなして死にそうになりながら、生きるために頑張っている人。
この人たちのリスクに対して支援するのは、国としても人として当たり前のこと。

でも、働けるのに働きもせず言い訳ばかりで生活保護費でのうのうと生きている人まで助けているとしたら、断じて税金など払いたくはない。

貧しい人、弱い人は助けられて当たり前、富む人、強い人はそれらを助ける義務がある!って、ステレオタイプで主張するのはどうかと思う。
(貧しいなり富むには、努力や才覚によるものも多く存在することを見落としてはならない。)
社会保障には権利を振り翳すより、弱者からの感謝の心と、強者への称賛なりの土壌のもと成り立って然るべきだ。

もし、感謝の気持ちもなくサボってる人間に与えて、頑張って成功した人に称賛を与えず、懲罰のように奪うことが正当化される国なら、そんなもんに正義はない。


そんな国など滅びてしまえ!


金持ちケンカせずだろうが、金持ちでなくとも声を上げるべきではないか?




この意見に賛同いただける方、考えるところがあると思われる方、ぜひ、ポチをお願いします。自分のモチベーションとさせて頂きますので、よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ




# by uniuni4562 | 2020-03-27 08:30 | 銭1's style | Trackback | Comments(0)
恐怖のあとの熱狂…その先は
今日もニューヨーク市場は上げています。(途中経過だけど)
これで三日間大幅続伸かな?

ようやくアメリカもテクニカル的に一先ず下落トレンドからの転換の動きが見られました。急激な下落で、短期的に割安感が広がった中でのFRBなどの金融政策の続出、財政出動の動きを好感して…

取り敢えず、安いから買っとけ!とばかりに乗り遅れを恐れての飛び付き買いというところでしょうか?


これで、株価が戻り、経済危機が回避されて、めでたしめでたし。


となれば良いけど…
今回の下落のそもそもの原因は、【まったく手付かず】なんですよね‼︎
病は気から、で治るウイルスってあるのかなぁ?


めでたしめでたし


で終わりたいけど…
終われるものとは思えません。



安定利回りゲットして、冬眠を模索してたけど…


こりゃあもう一度鉄火場に逆戻りかな?
恐いけど…




皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-26 04:54 | 銭1's style | Trackback | Comments(0)
日銭の大金、株の小銭
サラリーマンたるもの、たまには仕事で午前様もありますね。
自分にまさか、とは思っていましたが(笑)

さて、先日買ったビジョナリーHD。

寄り付きの220円で買えました。
昨日も地合いに連れ高したので、276円。
わずか2日で56円と25%上昇です。
日銭の大金、株の小銭_c0073205_07190877.jpeg

絶妙なタイミングですね(自画自賛)
嗅覚で生きてるだけあって、買いは上手い方です(笑)
(↑尤も、株は売りで決まるのですが…)

気になるのは、いくら儲かったの?というところです。
恥ずかしながら、4万円ほど…( ̄▽ ̄;)


株の世界では、端金もいいとこですが…

臨時収入にすれば、ちょっとした大金?ですね。


じゃあ、株の儲けではなく、臨時収入として、喜ぼうか、と。


皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-25 07:18 | 上場株式 | Trackback | Comments(0)
優待銘柄ヤリ、仕手株カイ
今日は日本株。
優待銘柄が強いです。

そこで、リソルHDを売りました。
リソルの株主優待は、3月末の権利確定で、100株でファミリー商品券20000円相当がもらえます。
ホテルリソルは北海道、金沢など行く場所にもあるので、優待券も無理なく使えるのですが…。

今後のホテルの稼働状況、オリンピックの展望などを考えると、この値段は、優待によるプレミアが付いてる感じです。
優待銘柄ヤリ、仕手株カイ_c0073205_22591354.jpeg

一方、昨年末に儲けた、ビジョナリーHDですが…わずか一月で500円台から半値以下の220円です。
その時の材料のエムスリーとの提携話は、これからなので、ことの真偽はよくわかりませんが、取り敢えず買ってみました。



実は、日本株は、底堅い動きでしたが、ベトナム株はまだ底に到達しない勢いです。
この動き、国を売る動きにならないか、ちょっと心配です。


皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-23 23:02 | 上場株式 | Trackback | Comments(0)
何億あろうと「億り人」とは言いません!  (そんなにないけどw)
「億り人」って言葉が嫌いです。
仮想通貨や株、FXなどの金融商品の運用で成り上がった人を言うようですが・・・
ダジャレだし、成り上がり感が半端なくて、調子に乗ってる匂いもするし、何よりバカっぽい!(単なる偏見ですが)


語源は、映画「おくりびと」の語呂から取ったんでしょうが・・・。
あの映画、主役は葬儀屋の納棺師ですよ!
お前ら死神か!と言いたい。(相手を殺して成り上がったようなもんだから、ある意味合ってる)
(決して葬儀屋を死神と言っているのでは有りません。ゴメンナサイ)

それにあの作品は、人間の生と死、その死を最高の尊厳を持って「送る」プロとして成長する姿を描いたもので・・・そんな浮ついたものでは決してないのです。

日本初のアカデミー外国語賞となった「おくりびと」の主演の本木雅弘さんが、この作品にどれだけの思い入れを持っていたか。
原作者に何度もお願いし、そして納棺師の作法を学ぶために現場を経験したと聞いています。

たまたま、私の知人が本木雅弘さんのごく近い親戚だったので、本人が実家に帰省している際にお会いしたことがあります。
ご両親も、大変人柄の良い気さくな方だったのは知っていましたが、雅弘さんも大変気さくで親切な方でした。
そして、「おくりびと」への思いや努力も、ちょっとだけ直接聞くことができました。

そんな本木さんを、出汁に使っている感があるから嫌いなのかも知れません。



それに、ほぼ同義語で、「ミリオネア」って言葉があったじゃないですか?
こちらは、100万$という意味なので、約1億1000万と若干ハードルが高いですが・・・。


まぁ、こっちはミノさんのあの顔「ファイナルアンサー?」が浮かんでしまって、それはそれで・・・_| ̄|○

何億あろうと「億り人」とは言いません!  (そんなにないけどw)_c0073205_08485566.jpg

皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-22 09:01 | 外為FX | Trackback | Comments(0)
この優待前の戻しは、天佑じゃないか?と思います。
気がつけば、3月も下旬、となれば多くの会社の権利落ちも目前です。
そのせいか、先週は外食銘柄の動きも気のせいか強かったような。
コロワイドの優待増額が大いに勇気付けられたのかも知れません。

これは、投資家にとっての「天佑」

しかし、当面飲食業界は厳しいと思います。
狭い店内で、長時間を過ごす業態、ましてや空気の悪いイメージの有る居酒屋なんかは最悪です。
コロナが落ち着いたにしても、客がすんなり戻ってくるかどうか・・・。

その面で、財務の良くない三光MやヴィアHDなどは、いかに下がっても買いにくい銘柄ですし、
すかいらーくやテンアライドなどは、優待負担が大きいことから改悪リスクも考えながら投資したほうが良いと思います。

この戻り相場を、どう対処するか?
たかが、100株程度の優待銘柄とはいえ、差の出る局面だと思います。

さて、個別銘柄を悪く言うことは極力避けてきましたが、或る人から持ち株の対処を求められたので、率直にそのことを書きたいと思います。

その銘柄は、「安楽亭」です。この優待前の戻しは、天佑じゃないか?と思います。_c0073205_14224073.jpeg

中低価格帯の焼き肉レストラン「安楽亭」を中心に展開している上場企業で、「翔んで埼玉」では、埼玉から全国を制した「しまむら」や「ファミマ」と同等に扱われていましたが、その実態は大半が1都3県の中堅ローカルチェーンです。
20203月期予想は、売上高15,652  営業利益250  経常利益247  親会社純利益29 そして、今期も無配の予想です。

安楽亭といえば、昨年末に大きな勝負をかけていまして、吉野家傘下のアークミール社(旧フォルクス・どん)株式100%を取得しています。
アーク社の2019.2決算は、売上高20,205  営業利益▲930 経常利益▲947 当期純利益▲2,116 そして、純資産が▲337の債務超過の会社です。

吉野家が、懸命な支援でも赤字垂れ流しが止まらず債務超過に追い込まれ、処分に困ったクズ会社を、自分の規模感も考えず安楽亭が拾ったという図式です。
(そういえば、アーク社の前進どん社も同様に大きなフォルクスを飲み込んで経営危機に陥りましたね)

普通に考えれば、売上高、社員数、営業エリア、いずれも劣る安楽亭には過剰なリスクです。
私の予想以上に上手くやれば、上手く行ったかも知れない。でも、時期が悪すぎました。
数字を合わせれば、前期でさえ営業損失なのに、この状況で前期並みの売上を維持できるわけがない。
ましてや、安楽亭自身も配当余力のない再建途上の会社です。

株主は、株主優待がいつまでも有ると思うのは甘い!と自覚したほうが良いでしょう。

ギャンブルをしても、会社を大きくしたいチャレンジ精神は高く評価したい!
でも、会社の努力云々以前を言う前に、既に御社には運がなかったということです。


私もこの前まで株主で優待券で良く行っていましたが、アーク社買収以後に全部売ったことを告げ、「きっと権利落ち後は、権利以上に下がるから」と、優待の権利取りの前までに売るよう助言をしました。
「優待の権利が取りたいなら日高屋(こちらも埼玉発の飲食業)の方がずっといい」、その配当で安楽亭の券を買うほうがリスクが少ないと伝えました。


権利取りが終われば、優待狙いからの売り、アーク社の決算、コロナの影響など、需給・社会状況の悪条件が一気に晒されることになるでしょう。


いち消費者としては、アーク社が展開する「ステーキのどん」「どん亭」「ドン・イタリアーノ」などの店舗は近くにあって、コスパ的には結構いいと思っています。
何故か、最近行かなくなりましたが・・・(笑)

その「何故か」が重要な鍵で、それを安楽亭が解決できれば面白い!
埼玉発の地元企業ゆえ、再建させてほしいのですがねえ・・・。




皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、よろしくお願いします(笑)
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-21 14:53 | 上場株式 | Trackback | Comments(0)
ジャパン21 夢の続きを
ジャパン21の創業者であり、代表取締役社長であった加藤充さんがお亡くなりになりました。

ジャパン21は、上場を見据える段階に有る段階の未公開企業で、創業者が70%の株を保有するため、1%程度の私でも大株主に名を連ねています。
イスラエルとのコネクションを有し、日本市場向けの製品開発などを共同で開発しています。


本社を、東京から豊橋に移し、東京・豊橋の2本社体制を取りながら
モービルアイに次ぐ大型商品になりそうな聞き取り音を自分で調整できる補聴器をリリースする直前の訃報です。
ジャパン21 夢の続きを_c0073205_16535375.png

とにかく人懐っこい笑顔が素敵で、気さくで、されどビジネスには鋭い視点を持った方でした。

きっとやりたいアイディアは山ほどあったんだろうなぁ・・・。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。



そして、加藤社長を継ぐ、松下さん。

ビジネスの先を読むのが専門の松下さんなら、きっと残された優秀な技術者社員を纏めて、さらに大きなビジネスに、そして加藤さんの夢をつなげてくれると信じています。


総会には、ぜひ行かせていただきたいと思っています。



でも、悲しいなぁ・・・






皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

# by uniuni4562 | 2020-03-20 23:59 | ジャパン21・未公開株 | Trackback | Comments(0)
素人、初心者、小心者
演出上、あえて上からで恐縮ですw


月に1度、異業種交流会的な食事会をやっています。それ以上に会ったりもしてますが・・・。
以前話した「太い人(デブというわけではない)」もこの仲間です
こんな相場が続くので、株の話題が色んな場面で出たりします。

そんな仲間が、ベトナム株を始めたいというので、アイザワ証券の口座開設を手伝っています。

一人目はAさん。
彼はSBI証券に口座があり、株でもFXでも投信でも痛い目にあった経験があります。
しばらく休業していたのですが、私のベトナム株の話を聞き、ベトナムに投資したいと言い出し、私が利便性が良いと薦めたアイザワ証券を選びました。

私が申込入力まで代行して、ネット口座を開くと、今度は何を買えばいい?
私は正直なので、安心安全高利回り高成長が期待できる自分的に旬なGASをオススメすると
いくらで買えばいい?といった具合。

まぁ、分かるんですが・・・。

これだけ下がってるんだから、どこが底か分からないので、分割して買えばと良いと言うと「なるほど!」と・・・。


二人目はBさん。
定年を迎え退職金が入ったものの、どう運用して良いか分からず、そのまんま銀行においておいたらしい。
Aさんとともにベトナム株を始めたいというのだが、株の経験はない。
自力でアイザワにコンタクトを取っているものの、特定口座?NISAって何?と私に聞いてくるといった具合。

ただ、1000万で1万の利息が、10万になれば・・・。と殊勝な要望を言うので、ベトナム株なら配当で50万くらいは可能!
ただし、株はそもそも値段が変動するものなので、下がらないということは有り得ないと心得てください。
今、幸いに3割引きです。株価がもっと下がるかも知れませんが、このタイミング投資を始めるという運は有ると思います。

と伝えると「なるほど!」と・・・。


三人目は、会社を辞めたいといいつつも、お金を増やしたいと言う熟女Cさん。
お金増やしたいいんですけど・・・。と話してきたので、リスクとリターンの可能性を考えて・・・
と丁寧に説明しても損するのは嫌だの一点張り・・・_| ̄|○

・・・ちょっとお話しになりませんでした。

貴女ねえ・・・。確実に儲かるなんて話持ってくるのは、詐欺師しかいないよ!素人、初心者、小心者_c0073205_08591565.png
つまり、確実に儲かる話は、確実に損する話だってことを、その歳になってもわからんかなぁ?


3人共、人生経験もあり、その他の部分では尊敬できる仲間なんですけどねぇ



実際仕事をしている中では、それらを遥かに凌ぐ、考えられないくらい経済的な常識やセンスを持っていない人が、世の中にはいっぱいいるという事を私は知ってまして・・・。
(要するにばっさり一言で言えば、ウマシカ!)




やっぱり、仕事さえ一生懸命やればなんとかなる、といった精神論が美徳とされた時代を漫然と信じて生きてきた人は・・・。金融で自立できないんだなぁ
と残念でなりません。
(自分が時代に逆らってる変人と言うだけなのかな?)



とりま「銭道」読んだれや(笑)




皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、お願いします(笑)
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

# by uniuni4562 | 2020-03-19 21:20 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
ACLEDA Bank’s IPO 最高の結果!・・・ある意味
ACLEDA Bank’s IPO 最高の結果!・・・ある意味_c0073205_21430092.jpg
カンボジアのプノンペン証券から、アクレダ銀行のブックビルディングの結果が届きました。


私は、仮条件の最高価格である17500リエルで10000株の応札をしました。
17500リエルは約450円ですので、その10%の保証金45万円相当を同日にドルで送金。
直近のブックビルディングでは最高額に至ったことは有りませんでした。
となれば、当然買えるハズ。

その後、残りの90%(405万円)は4月に支払うことになっていました。


ところが、


御存知の通りコロナショックが吹き荒れ・・・世界の株価は短期間で暴落!
結果として高い買い物になってしまったのでは?との疑念が私の中に・・・。

10%のデポジットを放棄してでもキャンセルしたほうが得なのかもと考えたりもしました。

そして送られてきたメールのタイトルは・・・

”Can't join book building”

なんと、お金が期日までに届かなかったので、ブックビルディングに参加できなかったという連絡


楽天銀行が、忖度してくれたようです。


これってラッキー???


まさかの結果に超脱力ですが、運を味方に追加投資を頑張りたいと思います。
皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、お願いします(笑)

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-18 22:11 | その他外国株 | Trackback | Comments(0)
落ちたらナイフは危なくない
落ちてくるナイフは掴むな

落ちたナイフは直ぐ拾え

ときて、差し詰め今日は、NYの暴落にも拘らず、アジア株は別の動き。いわゆるコツンときた動きです。
「落ちたらナイフは危なくない」
ということで、手許現金分全部GASを買いました。
落ちたらナイフは危なくない_c0073205_00310683.jpeg

アレだけ時間をかけて、お金を作ったものの、僅か2日で買い尽くしてしまいました。

まさに、(自分の)買いは熟女のごとく・・・ですw


いくら資産が目減りした、とか、
資産がいくらになったか、とか・・・・。
分かりやすいが、自分にはあまり興味がないことです。

ストックより、フローが重要だからです。


今サラリーマンであったこと。
この局面で、安定収入を持てることは、精神衛生上大変好ましいことです。
正直、今年辞めなくて良かったなぁ、と思わなくもないです。

しかし、私は来年アーリーリタイアをします。これは、絶対しなければならない目標です。
必要以上の収入は、さほど求めませんし、贅沢な生活に興味はありません。
一汁一菜に、晩酌の第三のビールで、たまには山崎のショット。
年数回トラベルコで、安い海外旅行に行ければ充分です。

自分を抑えて上手く生きていくのが大人の生き方だと思いますし、たいした不満もないのに1000万の収入を放棄するのも賢明な判断とは言えず、多くの人が選択しないことも充分わかるのですが…
その無難な生き方をずっと続けたいと思う自分になってしまうことを考えると、反吐が出ます。

今回のバタバタで、現時点の資産は減らしてしまいましたが、幸いにもベトナム株の受取配当金見込額は、先月の902,665,500VNDを、大幅に上回る1,072,709,800VNDを実現することができました。



もう手元の現金は、台湾旅行のキャンセルの戻りなど、80万円くらいしか有りません。
とはいえ、信用取引もないので、今後どれだけ下がろうと、あとは配当貰って冬眠すればいいだけです。


ほぼペトロベトナムガスGAS一本を買ったことにより、GASも主要銘柄になりました。安定性も高く、配当も高い、将来性の魅力もあり!の銘柄で一緒に運命共同しませんか?(笑)

皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、ポチッとお願いします

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ










# by uniuni4562 | 2020-03-18 00:57 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
落ちたナイフは、直ぐ拾え!
落ちてくるナイフは掴むな!

先々週末に、この格言を使い、買い向かう投資家の皆さんに注意を喚起いたしました。

それで、考えを改めた方がどれだけいたかについて考えることは、無駄なことだと思っています。(相場を張る以上、人の言葉で簡単に考えを変えるような人間は、投資家としては失格ですから。)
無駄と思いつつ、それでも言わずには、いられない性分なだけです(笑)

一年後、十年後報われるだろう!・・・それも悪くはないんですが・・・。

せっかく(?)の下げ相場!
この大きなチャンスは、大事に活かしたいもの。
下がっている最中に買わないと買えなくなる!とばかりに競馬馬よろしくブリンカーを付けていたことすら気付かなかった方!

若いですねえ、20代の自分を見ているようですわ(遠い目)

お陰様で、この1週間で現金の価値が更に15%(推定)高まりました。

さて、今日のFRBの緊急利下げを以て、一つの局面は、新たなステージに入ったと思っています。
落ちたナイフは、直ぐ拾え!_c0073205_21274932.png

ここで、一旦ナイフは地面に刺さったと思い、隙かさずペトロベトナムガスGASを買い増しました。
(写真とは別の口座でも現金の有るだけでGAS一本買いもしています)

ここが底値だとは言わないです。そんなこと分かりませんから!
ここは、買うべき一つのタイミングと考えての行動です。

これで、売却により減少した140,000,000VNDの受取配当額の7割を戻せたことになります。

トレードの4本値は、
56,800 60,200 56,000 59,300
今日一日では、結果的にほぼベストトレードですが・・・。

しつこいようですが、基本ここで底打ちは、甘いと思っています!


でも、御存知の通り、GASは国営企業の流れを汲むベトナム最大のLNGの精製販売会社ですが、火力発電所へのパイプラインによるガス供給プロジェクトが進行中らしく、抜群の安定性だけでなく成長株の側面を持っている企業です。
前期配当は5,500VNDと高配当!しかもこのチャート落ちたナイフは、直ぐ拾え!_c0073205_21294005.jpeg


将来的には、安全確実に騰がる株だと思っています。
私より安く買えばもっと儲かりますよ!

と、買い煽り(笑)




日経平均のこの弱さは予想以上、今日の欧州・米国の動向が気になりますね。
皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、お願いします(笑)

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ


# by uniuni4562 | 2020-03-16 21:58 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
銭1の由来はナニワ金融道にあり
ご覧いただきありがとうございます。
また、皆様のポチに助けられ、相場に負けず相場雑感を書かせていただています。
先の見えない難関な局面ですが、少しでも気分転換や参考の一助にでもなれば幸いです。



さて、今更ではありますが、昨日、プロフ欄を少しいじってみました。
自分の投資信条、自分の投資歴、旅籠屋との関係・・・これらは自分のスタイルを理解してもらう上で重要事項です。

投資信条は、「裏道花山」
有名すぎる言葉ですが、人が目を付けない処にこそ大きなチャンスが眠っているということです。
差し詰め、「今」どう乗り越えるか、まさに裏道花山の局面だと思っています。

決して、単純に今が買い場と言っているのでは有りません。

投資歴は、私は小学生の頃から株式欄を眺めていた変なガキでした。投資のキッカケはバブル期に祖父が建てた千代田区の僅か30坪のボロいビルを不動産屋がとてつもない値段(坪5000万以上)で買いに来たことから、親が株でもやろうか?ということで、一緒になって株屋に通い始めたのが最初です。その頃は、株屋に行く=馬券所に行くのと同じ目で見られかねない時代でした。

旅籠屋さんとは、未公開市場を通じて、社長の物事に安易に流されない芯の強さに惹かれ、万年赤字の頃からお付き合いをさせていただいています。それが今や70店舗を超えるチェーンに。夢の共有は投資家冥利に尽きます。


それらに比べると、優先度は低いのですが・・・。名前の由来というのも有るようです。
以前に、「銭1」って名前の由来はなんですか?と聞かれたことが有りました。
そう言われると、確かに由来が解かりにくいですよね。

銭1の由来はナニワ金融道にあり_c0073205_08591565.png


バブル崩壊後、漫画界に新風を巻き起こした「ナニワ金融道」ですが、その作者の青木雄二さんが「銭道」というコラムを書いていたことがあります。もう20年も前の話ですが・・・。
銭に関する人間の行動や、それまで常識と言われていたことに対するお金への考え方に、例の如く鋭い視点からアンチテーゼを投げ掛けると言ったものです。

その中で、株に関する意見を募集するといったモノがあったので。私の相場体験を送ったところ、最高の評価「銭道実践部隊1号」の名称をいただき、紙面でも私の意見なども載せていただいたことが有りました。名前はそこから称させていただいています。

その時に書いた体験というのが、その前の年に一番騰った株はなにか?というもの。
その年は、ITが火の付き始めたころでした。銘柄で言えば、光通信とか、ソフトバンク・・・ソフトバンクはまだ、ヴォーダフォンを買収する前の出版屋だった頃の時代です。確か10倍くらいにはなりました。

でも、それらを差置いて一番騰った株。
それが、私の買った長崎屋です。(今はメガドンキに変わってるアレです)

何故騰ったのか?
その年、長崎屋は会社更生法の適用を申請して倒産したからです。

そして、当然株価は紙屑扱いの2円になりました。
そこで私は100万ちょっとの手元資金を投じました。

なぜなら、整理売買として整理ポストで3ヶ月の猶予が与えられるからです。
つまり、3ヶ月の間位に好材料が出れば噴き上がるハズ・・・で、その好材料とは支援先の決定です。
当然そこには、支援先が現れるだろうという、確信めいた読みが有りました。
(今思えば、なんでそれっポッチ?という思いもあったので、それなりにビビっていたんでしょう(笑))

2ヶ月ほどして、リップルウッドが支援に名乗りを上げ、瞬間最高値は40円以上になりました。

これが、その年一番騰った株でした(瞬間風速ですが)。
銭1の由来はナニワ金融道にあり_c0073205_09033247.jpeg



そんなことすっかり忘れていましたが、プロフを見直したきっかけで、銭道が本になっていることを知り、早速データを購入し、読み返した次第です。

確かにあの年は、長崎屋で勢いがついて5000万から一気に15000万まで増やした年なので、それ以外にも、随分生意気なこと言ってるなぁ・・・と思う部分もあり(苦笑)



これからが勝負処!皆さんの御武運をお祈りいたします。そして、皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-15 10:01 | 銭1's style | Trackback | Comments(0)
ベトナム保有株を暴落前と比較してみた 
コロナへの抜本的な対策が見いだせない中、アメリカやヨーロッパが取れる金融政策を出してきた感のある週末です。

アメリカでは、引け味を計算してのタイミングもあって、急騰しての引けで週末を迎えました。
まぁ、ある程度予測はしていたのですが、発表のタイミングは予想以上に上手かったですね。

来週の頭は、反騰から始まるでしょうが、私はまだ買い戻していません。
率直に言えば、買い戻すより現金を置いておく方が勇気のいる決断です。


その為、今後の戦略を考えていく上で、現状認識が必要と思い、
勇気を出して、今の資産を棚卸ししてみました。

2月のベトナム株は、18,324,050,900VND
3月のベトナム株は、13,656,989,500VND

 で、前月比▲4,667,061,400VNDの減少です

マイナス46億・・・

3月の資産を円で換算すれば、円高もあり、影響はもっと大きいと思われます。

減少の大きな要因は、カンボジアのアクレダ銀行IPOに備えての売却ももちろんありますが、GAS(▲33.5%)、MBB(▲19.4%)、KBC(▲16.5%)などの下落が大きいのは間違い有りません。

ベトナム保有株を暴落前と比較してみた _c0073205_21445891.jpeg


そして、もう一つの重要な指標である、受取配当見込額ですが・・・
2月のベトナム株受取配当見込額は、
902,665,500VND
3月のベトナム株受取配当見込額は、
767,019,220VNDと、
アーリーリタイアのための自分基準の
800,000,000VNDを下回っています。

この受取配当見込額は、前期の配当金で出しているので、景気悪化の影響は反映されていない数字です。
従って、今後、何を買い戻していくかが重要で、最低限2月受取配当見込額の復元を果たせねばならないと考えています。


その中で、買える企業の要件として、ベトナムの経済成長に必須な要素を持っている一方で、景気が悪化してもある程度耐性を持っていることが必要です。その上で、それなりの配当を出せる将来見通しを感じられる会社ということ。
自分の所有する会社の中では・・・。

旺盛な電力需要を賄う新発電所が稼働目前のVSH
火力発電に必要でかつ、クリーンエネルギーのLNGを提供するGASと、
チャイナ回避の流れが不変であればKBCは、買いたい銘柄です。

特に値下がりの激しいGASは買いたかった銘柄でも有り、買いの第一候補です。

最初にも書きましたが、来週頭は反発から始まるでしょうが・・・
どこで買えるのか?
果たして、買える場面はあるのか?

世界が強烈な財政出動に動く一方で、
ボーイングやドイツ銀行など、金融恐慌のトリガーとなりかねない経営危機の企業の動向も気になります。

まだまだ、すぐには戻らないとは思いつつも、下げで溜まった反発エネルギーもそれ相当なものでしょうから・・・

下げまで待てるか?
正直、ドキドキです。



ヒヤヒヤな相場が続きますが、皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、ポチッとお願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

# by uniuni4562 | 2020-03-14 18:08 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
投資歴33年でも過去にない相場
世界中の下げが止まりません。
しかも、先行きも悲観せざるを得ない。
こんな相場展開は、私の長い相場歴でも初めてのこと。

そしてもう一つ

現金が証券口座に、こんなにプールされるのも初めてのこと。
金が手元に余れば、いつだって株を買わずにいられなかったこの自分が・・・。

といっても、資産の10%強ですが・・・


ブラックマンデーに始まり、金融危機、911、リーマンショック、そして311などのショック安は経験してきました。

今回の大きな違いは、人間が力で抑え込むことができない問題で、現時点では制御するための経済損失が果てしなく大きいということ。
ワクチン、治療薬などの開発まで、どう繋いでゆくのか?ということでしょうが、まだまだ時間がかかりそう。

暖かくなったら消えてなくなる・・・。という、なんとなく思っていた期待も、剥げ落ちた感があります。


そして、最初は影響の少なかったベトナム株も、コロナ危機相場は拡がってきたようで、今日もVN指数は、前日比▲42.10の769.25と、3/9から4日間で120ポイントの下落と世界に連動するようになってしまいました。
投資歴33年でも過去にない相場_c0073205_21445891.jpeg

KBC、GAS、MBBなど自分の所有するメジャー銘柄は、軒並みストップ安です。
(KBCは高値で売れる場面を何度か注文の判断ミスで、逃したことが悔やまれます。)

でも、ベトナムでは、本格的な感染拡大に至っていないので、そうなればさらなる下落は必定で、その確率は低くないと考えています。


今後、反転するきっかけなんですが・・・。
今のままではほぼ絶望なのかな?と・・・。思っています。

でも・・・そもそも、なんで、こんなに籠もらなならんのですかね?
死者のほとんどは、高齢者などで、それも多いとは言えない数。
自然死の数と比較して、本当に多い数なんですかね?

今のように日常生活を抑制しているから、感染が抑えられている。のは間違いない!
でも、こんなことをいつまでも続けていたら世界経済が持たんのですよ!

働かなければ生きていけない人たちは、たくさんいます。蓄えが有ったって凍死家になってしまうのです。


案外この辺に転換点のヒントがあるのではないかと思っています。






えー、こんな相場ですので、テンション下がり気味です。
皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、お願いします(笑)

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ








# by uniuni4562 | 2020-03-12 21:46 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
ビンソン・ソンヒン水力発電VSHが下がらねえ・・・その理由は?
私の主力株であるビンソン・ソンヒン水力発電VSHの話題。

年末年始頃に、リー冷蔵電気工業REEが、筆頭株主の持ち株を譲受け、約50%の筆頭株主となるとの話をさせていただきました。
そして、VSHにとって第3の発電所にして、ベトナム最大級の220万kWの最大出力を誇るツォンコンタム水力発電所(Thủy điện Thượng Kon Tum
の稼働が今月から開始されます。



これは、3/9のベトナムの証券会社のレポートのグーグル翻訳です。(REEについてですが・・・。)


証券証券MB(MBS):2020年には、エルニーニョが水力発電所の水文活動に影響を与えるために電力セグメントが困難に直面しますが、REEの利益は
(i)営業によって相殺されます。オフィスリースは利益率の高い主要な成長エンジンになりました。
(ii)電力と水への投資を引き続き推進し、安定した長期的な収益を創出します。
(iii)大量のバックログM&E 、将来の収益源を確保します。

REEは、安定した利益成長と5%/年の平均配当利回りを備えた、リスク選好度の低い投資家に適した株であると考えています。

この会社が第4四半期に所有権を21.01%から49.45%に引き上げると、REEのVSH(Vinh Son-Song Hinh Hydropower JSC)からの利益が増加することに注意してください。 2019年

ただし、不動産市場の現在の困難な状況におけるM&Eセグメントの開発の可能性については、より慎重です。また、Muong Hum Hydropower Company(MHP)とThuan Binh Wind Power Company(TBW)の合併(HN)後のREEの支払利息は、当初の予測よりも高いと推定されています。

2019年末までに、REEは約4兆8,900億ドンの純収益を記録しましたが、R&Eと電力および水インフラの減少により、2018年のパフォーマンスと比較して約4%のわずかな減少でしたが、ほとんど記録されていませんでした。元の3,690億ドンの計画と比較して、不動産譲渡収益を受け取ります。

オフィスリースの純利益は4,350億ドン(+ 74%)と推定されており、主にEtown Central(稼働率は97%で、2018年は40%と推定されています)に牽引されています。この結果は、不動産譲渡および電力および水セグメントの純損失を部分的に相殺しました(主に水力発電グループからの純利益976億ドン、CKの-11%)。

2018年に比べて負債が2倍になり、金融費用が大幅に増加しました。これにより、同社はM&Aの機会とUong Biの不動産プロジェクトへの投資を待つために資金を調達していると考えられます。 、わずかな引当金の逆転のみで、税引き後の9年間の利益は9%減少して1兆7,200億ドンとなりました。

一方、不利な水文状況により、合弁事業活動からの利益も2018年の1,000億ドン近くから2019年には約907億ドンに減少しました。

純利益は、2020年の同期間に9%、2021年の同期間に19%増加すると予想されます。2020年の純利益は、1兆7,787億VND(9%増加)に達すると予想されます。2020年以降、当社の予測には投資の清算による利益は含まれていません(2019年にはVung Ang工場を売却するという以前のコミットメントから1,620億ドンの利益が記録されました)。

純賃貸収入は、主にイータウン5(2019年第3四半期から営業)から15%増加し、5,200億ドンになると予想されています。電力および水セクターの純利益は、4%増加して1兆1,070億ドンに達すると推定されます。 DTD、およびREEは、2019年第4四半期からMHPおよびTBWの連結利益も記録しました。支払利息は、CKの20%増の4,900億ドンと見積もられています。
2021年には、純利益は19%大幅に改善して2兆1,190億ドンに達すると予想されています。 VSHのThuong Kon Tum水力発電プロジェクトは、2020年の第2四半期からの試運転後に利益を記録し始めました。

オフィスリースセグメントは、Etown 6プロジェクトが長期的な成長を保証することで着実に成長しました。オフィスリースは、REEの収益と利益をさらに高め、当社の事業セグメントで約51%〜54%の最高の利益率をもたらします。

70,000 m2のリース用オフィススペースを持つEtown 6プロジェクトは、2024年から3800億ドンの純利益をもたらすと予測しています(98%の充填率を想定)。プロジェクトは、T1 / 19(2029年に予定)で2318億ドンの債券発行資本から、2021年から2022年の期間に集中しています。

今後5年間、REEは床面積を200,000 m2に拡大するために適切な場所を選択し続けます。

計画どおり、REEは電気と水の分野に新たな投資を行い、このセグメントでいくつかの投資プロジェクトを進めています。したがって、公益事業部門の成長は今後も継続されます。

最近、Thuong Kon Tum水力発電プロジェクトがエネルギートンネル技術をクリアしました。これは、中央高地で最大の220 MWのプロジェクトであり、2020年3月に発電する予定です。中国の請負業者に対する最近の勝利は、VSHのコスト削減に役立つ可能性があります。最近、REEはVSHの所有権を50%に増やしました。

また、エルニーニョ現象は、2020年までに貯水池の水位が低下するため、2019年のパフォーマンスと比較して、このREEの活動による利益が減少することに注意してください。ただし、水力発電の減少は、火力発電所の容量の増加によって部分的に相殺されます。電気および水インフラからの利益は、約10%n / n削減できると見積もっています。




かなり変な文面ではありますが、大筋はご理解いただけたと思います。
VSHに関する部分は、
REEの今季の業績拡大にはVSHが寄与する。
REEはVSHの持ち株比率を大幅に引き上げた。
2Qからツォンコンタム発電所の稼働による収益拡大が見込まれる。

肝心の、VSHがどれだけ寄与するの?という部分はよくわかりませんが…
私が聞いてきた、ツォンコンタム発電所の売電価格が従来の2発電所より、大幅に高いという話と合わせると、今回のレポートは、

だから、REEが出資比率を引き上げたのね。となります。


そしてこの株価の動き
ビンソン・ソンヒン水力発電VSHが下がらねえ・・・その理由は?_c0073205_00163933.jpeg


世界中の株が暴落していても、何故この株がシッカリしているのか?

つまり、
それは

理由があるからなんです。

そして、にも拘らず、私はやむを得ず、数万株を売ってしまいました。
苦渋の決断ではありましたが・・・。
(ですが、相当数は未だ持っています。)

売る過程でわかったこと。
指値はあまり出さないものの、一定金額でのそこそこの売り物は、すぐに拾われました。この時期、纏まった売り物を放置すれば、さらに売りを呼ぶ展開であるにもかかわらず…。
今この株を買っている筋には、私如きの資産では太刀打ちできない、国内の大口がいます。
(もしかしたら、REE関係なのではと思っています。)

株に絶対は有りませんが・・・。
下押すような局面があれば、この株は確実に買いです。
そして、今日の下髭は、買い方の買値引き下げを示唆したとすれば、安値で拾える可能
に繋がるようにも見えます。


儲け話に一緒に乗る心中してくれる方絶賛募集中(笑)




皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、ポチッとお願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-12 00:18 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
買いは処女の如く、売りは脱兎の如く・・・は俺にはできねえ
先日のNY市場での2000ドルの下落を受けての東証

注目の寄り付き状況で、今日は直感で上げに転じると感じましたので、
持ち株の中で下落率の高かったサムティを信用で買いを出しました。

情けないことに、自分名義の日本株はほぼ、大半は優待株しか残っておらずNISAなので、300万弱しか枠が有りませんでした。

そこで、買い注文も売り気配への出会いで500株!
前日比▲72円の1352円での寄り付き、はまずまずの買値でした。

ところが、反発が弱い。
これはマズいと成り売りです。

結局手数料分マイナスでした。

ちなみに引けは+25円の1449円
持っていれば50,000弱になりましたね。

買いは処女の如く、売りは脱兎の如く・・・は俺にはできねえ_c0073205_21104390.jpeg


下手くそですね(笑)
あまりにも手許現金が少ないので、小遣い稼ぎにと小救いを狙ったのですが、
精算代金の数千円すら入金しなければいけないかと思いました。

せめて1時間持っていれば・・・。という考えも有るかと思いますが、この局面では、早逃げも仕方ないと自己弁護。
MUFGがその分補ってくれました。(随分安いところもありましたが)




一方のベトナム市場。
昨日のストップ安が続出した原因は、コロナがベトナムで多発したことによるパニック売だったそうですね。

今日の流れは若干落ち着いているものの、基本継続の動き。出来高ができるVN30などの大型株が軒並み売られた一方で、CNGベトナムはほぼ無風。

今後のベトナムでの感染拡大も考えると、暴落もシナリオの備えもしたいところなので。CNGを買いに合わせて22,600で17,000株売却。

その分のお金で、下げのきついペトロベトナムガスGASを68,000で5,840株ほど買い増しました。

思えば、サムティは枠がないにしても、腰が引け捲くり。
ベトナム株では、売ったお金をおいて置けずすぐに乗り換え。

売りは脱兎だったですが・・・。
買いも熟女か???

躊躇いも、恥じらいもなく、まさにバーゲンセールのオバサン状態。


でも、年初の株価がCNGが配当落ち前で23500、GASは100,000程度だったので、配当収入も考えても、納得の乗り換えです。

買いは処女の如く、売りは脱兎の如く・・・は俺にはできねえ_c0073205_21101890.jpeg


そして、手元のベトナムドンは温存で、コロナ拡大の保険にしています。

こちらは、アイアンヴァージンですね。



皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、ポチッとお願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
ACLEDABANKのブックビルディング応募しました。その結果もお知らせ予定ですので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ



# by uniuni4562 | 2020-03-10 21:51 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
続 あえてオブジェクション
流石に暴落のことを触れないわけにはいかない相場になってしまいました。

やはりというか、不幸にもというか、予言的中です。(先週じゃあ予言でもないか)
先週、条件反射で買い向かった多くの人は、今日の日本市場、そしてNYの動きをどう見ているのでしょうか。

とりあえず現物だけなら、のんびりと眺められるのですが…

買いたいのにお金がない方は・・・いい経験ができたと、ポジティブシンキングで!(無理やり)


続 あえてオブジェクション_c0073205_23575217.jpeg

先週、この局面で株を買うことを蛮勇とこっそり申し上げました。

私の修羅場での経験上、株をいつも売買している人の場合、下落局面で現金が手元にあるのに株を買わないことはとても度胸のいることだと思っています。
その間その人の(少なくとも私の)頭には、急反発で買い逃す場面が常にちらつく状況になるでしょう。

私のような、休むも相場ができない人間には、これはとてつもなく辛い!!


果たして、私もMUFGを買い戻してしまいました。同じお金でちょっと株数を増やしただけですが…。もう少し増やせた気もしますが、心理的に、この辺までが待ちの限界で…。



で、その他の私はと言えば…
実は、大きくやられています。

主戦場のベトナムは最大持ち株のキンバックシティーが、乱高下の末のストップ安
この1銘柄だけで、1日で▲数億ドン。
残りの主要4銘柄の3つは、幸いにも小安い程度なんですが…

持ち株だけでもストップ安は、GAS、MBBなど準主力にも拡がっています。



でもね、こんなんもんは想定内でどうでもいいんです。


1番痛いのは、伏兵ロシアです。


それも株価ではなく…為替の方。



先週は1ルーブル1.7円台だったのが、OPECとの減産調整が決裂、サウジが増産ということで、原油市場が暴落しました。

最大の産油国のロシアへの影響が大きいとの見方でしょう。
なんと1.3円台!


手元には、厚めのキャッシュポジションで円がありますが、これはカンボジアIPO送金用のお金。
それ以外のベトナム株売却分は、ドンで持っているので、ロシアへの援軍には使えません。

捻り出しても100万がせいぜいという状況なのでナンピンも効果は薄く、今年のロシアからの配当に大きな懸念に繋がります。


私が恐ることは、含み益が減るとか、資産総額がいくらになるとか…では有りません。

配当収入の安定確保こそが最大の価値観!
アーリーリタイアには、これが重要なマイルストーンです。

為替差損による減収効果は、約年間20万円(この水準でレートが推移した場合)

それを補うべく、ベトナム株を売ったお金でどの株を買うか?が重要な局面です。

ベトナムでのコロナパニック待ちというシナリオも有りかも



皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、ポチッとお願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
ACLEDABANKのブックビルディング応募しました。その結果もお知らせ予定ですので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ




# by uniuni4562 | 2020-03-10 00:09 | 銭1's style | Trackback | Comments(0)
NISAの足枷 小銭をケチって金を失う一例
皆さん憂鬱な日曜日をお過ごしのことと思います(私だけ?)
こんな時こそ、気持ちだけは明るく行かないと、と思っています。

そんなためには、私の治らないあるある失敗事例で、他山の石として頂くも良し、ただ笑って和んでいただければそれも良し、で少しは気の紛らわしにお役にたつのかな?
ということで、書いてみます。


投資家なら、多くの方が利用している少額投資非課税制度、いわゆるNISAですが、これは本当に得なのか?
ということを私は、結構疑問に思っています。

無論、理論的にではなくて、「実践的に」です。


私も”与えられた権利は使う”とばかり、使ってはいるのですが、どうもあまり具合が良くない。
私の場合、利益を減らす手段はいくらでもある(苦笑)ので、売却益の非課税が全くメリットにならない特殊要因もあるのですが。

こうしたこともあり、NISAは、配当の非課税を主要なメリットとしています。
従って、NISAは高配当株が占めることになります。

先週売った三菱UFJフィナンシャルグループMUFGですが、売ったのは一部と言いました。
何故一部なのか?

実は、これが表題の失敗のことです。

そう、売ったのは特定口座分、売ってないのはNISA分なんです。
①売ってしまえば、買い戻すにはNISAの枠がまた必要になります。
②3月といえば、決算。つまり配当の権利確定があります。

つまり、MUFGを売ってしまうと、買い戻し時には特定口座となり、配当金も課税されるという、些細だけど確実なデメリットが売りを躊躇させた。という構図です。
自分的にはMUFGは、90%以上の確率でまだ下がる!と思っていたにも拘らず、売れなかったという事実です。



で、その結果がこれ→NISAの足枷 小銭をケチって金を失う一例_c0073205_10004188.jpeg


売ったのが下放れ直後の550前後
(これだって上手い売りではないと思いますが・・・)

そして、直近は487.4と62.6円も安い水準です。


100株で計算すると、
売却したことで回避できた損失は、62.6×100=6,260円
一方、NISAのメリットは、3末の配当金12.5×20%×100=250円

つまり、250円の餌で6,000円余計に釣られてしまったということです。
仮に今買い戻したとしても110株は買える計算です。NISA分は補えましたね。
アメリカの週末の動きからして、週明けも明るくはないでしょう。



NISAという「確実」は、相場勘という「不確実」を駆逐し、判断を鈍らせます。

そう言えば、学生の頃パチンコ屋で、溢れた球を目で追っている間、よく台から目を離し、何倍も無駄打ちしてたっけ!
運転中、綺麗なお姉ちゃんを目で追っててのヒヤリハットも数知れず…。




ネコジャラシに目先を取られることなく本質を追わねば…という気持ちを持てども、何回経験しても治らない自分の凡庸さが・・・_| ̄|○


いっそ甘えを断ち切るために、ネコジャラシ(NISA)を凍結するという判断もありか







えー、こんな相場ですので、テンション下がり気味です。
皆さんのポチが、モチベーションに繋がりますので、お願いします(笑)

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ


# by uniuni4562 | 2020-03-08 11:14 | 上場株式 | Trackback | Comments(0)
あえて、オブジェクション
日本中コロナ巣ごもり状態の影響で、家にいる時間が長くならざるを得ない今日このごろ。
いつもより、PCを眺めている時間も長くなっていて、他の投資家のブログなども見させていただいています。


私の優先項目は、アクレダ銀行のIPO対策ということもあり、先々週あたりから換金に動いていました。
が・・・意外にも、ここで条件反射的に、買い向かう方が多いのに驚いています。

リスクに立ち向かう勇気も、機を測らねば蛮勇と思います。自分も蛮勇だったなぁ(遠い目)


相場の格言で「落ちてくるナイフを掴むな」という、まさに今の局面を地で行くものがあります。
安いところで拾っておけば・・・という気持ちはわからなくはないのですが、自分はここが「安いところ」という点を懐疑的に見ています。

仮に同調して、買い向かうにしても、「今まさに」落ちてくるところを拾う必要はないと思っています。
10%を超える調整をすると、騰がりっ放しのまま株価を戻すこと(買えないリスク)は大きくない一方で、予想外の悪材料では、さらに大きく下がるリスクが充分にあるということを念頭に置いて、投資を行っていただければと考えています。

まぁ、若い頃は率先して買ってた方なんですが・・・。
歳のせいなのかなぁ?急がないというか、備えるというか・・・面白くない人間になってしまいました(笑)

例えば、マスクなんですが・・・

あえて、オブジェクション_c0073205_13572015.jpeg

以前申し上げた常務の言葉を、私なりに解釈していたので・・・何人かに配ることもできて、今はこんな感じです。


巣篭もりで日本では、一層の感染拡大は、一時的に抑えられるでしょうが・・・
アメリカやヨーロッパでは、拡がり始めで、本当の恐怖はこれからかも・・・。

気になるのはWHOのコロナは夏に収まるという安易な予測は捨てるべきという意見。
自分も季節で収まらないと・・・という不安を抱いていただけに、ちょっと嫌な感じです。


私が持つ日本株は、(未公開株を除くと、大半を海外で運用しているので)ほぼ優待、配当の高利回り銘柄ばかりなので、通常の下げで崩れることはなかったのですが、外食。レジャー関連など、いつにない下げ率です。
流石にここから売ろうとは思いませんが・・・。

特に外食系については、優待廃止に動く企業も増える可能性が高まっているので買いたくないです。

そして、旅籠屋・・・。
2月は、まぁまぁでしたが・・・。
結構、足を引っ張られそうですね。


「いつまで」が見えないと、将来の株価も見えない。
長引けば長引くだけ、打撃は拡がる。

これだけは確かでしょう。
ベトナムにも、余波が来る可能性も・・・。


日本株は、ここからはホールド、ベトナムについては、今後も値段を見ながら持ち玉を多少軽くしていく方針です。
とはいえ、この円高は痛いなあ




皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、ポチッとお願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
ACLEDABANKのブックビルディングの続報もお知らせしたいと思いますので、宜しくおねがいします。
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ


# by uniuni4562 | 2020-03-07 14:08 | 銭1's style | Trackback | Comments(0)
ベトナム株は借金しても買いなはれ! ~借金完済編~
ベトナム株は借金しても買いなはれ! ~借金完済編~_c0073205_21430092.jpg
2ヶ月前に借金して買っていたベトナム株ですが、こんな相場つきなので成果は出ていません。
とはいえ、買値近辺でウロウロという動きは、ヤラれてないだけ、まだマシというところでしょうか?

ここは、プラマイゼロでも、世界の株価より下がってなければ、実質プラスとポジティブに捉え、次のステップであるカンボジア アクレダ銀行のIPOに備えたいと思います。


そのために作っておいたお金ですが・・・よく考えてみると、ブックビルディングには10%、全額入金までにはまだ一月程余裕があります。
カードローンの融資枠内は即時入金なので、資金繰りにも安心です。

だったら返済してしまおうかと、現金を持ってコンビニのATMへ。
しかし、1回の取り扱い金額の上限が50万円ということで。9回も操作する羽目に。

しかし、これで私も「完済人」


IPOの方は、前回の課題だった①②③をどうにかクリアした(つもり)ので、
楽天銀行から、ブックビルディングのデポジット(10%)の入金を行いました。
ここは、負けのない勝負!だとは思っているのですが・・・。
なにせ上場会社数が6年前の2社から5社にしか増えていないカンボジア市場。

この時期に、他市場の株をあえてここから売って、参入させるのは、厳しいです。



でも、来月には真っ更になった借入限度額から、全額借り入れようと思っています。
(全然懲りてない)

さて、私はどうなるでしょうか?
乞うご期待!


皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、お願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ






# by uniuni4562 | 2020-03-06 16:43 | ベトナム株 | Trackback | Comments(0)
ブックビルディング開始開始されました。
当初の目論見書では、3月2日だったのですが、1日遅れでカンボジアのアクレダ銀行のブックビルディングが開始されました。

ブックビルディング開始開始されました。_c0073205_18001219.jpg

ブックビルディングの価格帯は、KHR15,000~KHR17,400です。
(KHRは、カンボジア通貨のリエルで、KHR4000が約1$・・・円の目安ではKHR38が約1円)

そうすると、上限価格が450円程度になります。

一方で予約株数が4,375,696株というなんとも中途半端な株数です。

一株の単価が予想より高い、と感じた反面で、株数はだいぶ少なく感じます。
まだ、発行済み株式も多くないのですね。


公募の概要はわかりましたが…
実はここで大きな問題が、いくつかあります。


①ブックビルディングの申し込みには申請書が必要ですが、「申請書を販売代理店で記入するとある」、概要は貰ったけど、申請書の様式は送られてこなかったので、まさかと思うけど現地のみ?
  →当然、いきなりカンボジアまで行けないよ

②申込みに際して、下記の口座に10%を保証金としてKHRもしくはUSDで振り込むとあります。そこに送金者の口座名などを教えるのですが・・・。
楽天銀行の書式に合っていない。(必須項目なのに、銀行の住所などがない)

③ブックビルディングで権利獲得後代金を100%支払う。

実はこれが結構問題。
10%は、ともかくブックビルディングで確定した株の代金を指定日までに振り込まねばならないのだが・・・
楽天銀行などは、総金額上限が1日で100万円、1月で200万円、1年で500万円と規制が厳しい。
4回に分けて、上限額を送金しても、今から4月までなら400万円が限度です。

ベトナムへは郵便局を使っていたので、手数料は高くてもそっちにしようかな?


と思ったりするのですが、まずは①が解決しないことには、先に進めません。


英語がペラペラだったら、電話して聞くのに・・・。
グーグル翻訳の英文メールでのやり取りは、なかなか進みません。




皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、お願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

# by uniuni4562 | 2020-03-03 23:21 | その他外国株 | Trackback | Comments(0)
一つの時代の終わり(自分基準)
今日のネタは、多くの人には関係ない話です。

恐らく多くの人はこんな経験しないですむでしょうし…
まぁ、若かりし頃の失敗談ということで、興味本位で読んでいただければ…と思います。

でもその前に、ポチッとしてからお読みください。
よろしくおねがいします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



さて、先日こんな手紙が届きました。
一つの時代の終わり(自分基準)_c0073205_20061500.jpeg
弁護士事務所からの、受任通知です。
初めてみました。

なぜ私にこんなものが届くのか?
会社に多額の貸し付けをしている(いた?)からです。



この「ユニメディカル」という会社ですが、今を遡ること20年ほど前にあった未公開市場・・・
一見矛盾した名称ですが、アメリカにあるピンクシートという上場株以外の株式を売買する市場をモデルに創設された市場VIMEXで、主にディーブレイン証券という証券会社が運営し、一時期は松井証券や東洋証券も参加していました。

そのVIMEX市場に登録された銘柄の一つです。
そして、旅籠屋やジャパン21もこのVIMEXで縁のできた会社です。

当時エンジェル投資家を気取っていた私は、このVIMEX市場で、それなりの当り筋でありました。
ブルックランズ(のちのBLJ)という会社では、一時含み益が1億を超えましたし、その当時の所得税金は、ものすごく高かった(遠い目)
まぁ、含みは含みでしたけれどね。

そんな最中に公開したこの会社。
登録時点では、売上がないというかなり特殊な会社でした。


胃酸の影響を受けずに腸に薬剤を届けるという「腸溶カプセル」の特許技術をもとにDDS(ドラッグデリバリーシステム)カプセルの商品化と、脱毛因子を抑制するタンパク質の特許の二本柱で、事業を開始しようとした会社です。
シルバー世代のベンチャー企業では有りましたが、常務は元大正製薬の営業本部長を経験し、ミノキシジルの副作用を毛生え薬に転用し、あの「リアップ」の開発を指示したという人です。


私は俄然興味を抱き、しょっ中会社に訪問をしていました。

そしてしばらくして、最初のビジネスとして、J社というローヤルゼリーの大手と提携するという話を聞きつけました。
そのJ社は、腸に届くプロポリス製品を販売するために専門の製薬会社J社製薬を設立するというくらい大乗り気です。


この特許と常務の経歴に惹かれ投資した訳ですが、そこに落とし穴があると言うことが後でわかります。



なんと、特許は中途半端なもので、「社長は嘘つきの詐欺師」(常務談)だったのです。
つまりこの会社、中途半端な特許の換金のために作られた会社だったのです。
会社と言っても、社長の経営する会社の別フロアを借り、そっちの社員も出入りするような独立した会社と言えないような状態です。


結局、J社製薬のこのプロポリスは、カプセルが設計の基準を満たさないことが判明し、流れてしまいます。




私は、この常務と事業の進捗と足りないものなどについて話し合い、会社を軌道に乗せるべく他の株主とも協力して責任追及を行い、この会社の最大の癌である創業者を追い出すことを画策しました。

私は専任では動けないので、他の方に社長になって貰い、自分は筆頭株主として母を監査役に置きました。
研究開発と営業を、常務と常務が連れてきた元大正製薬のドクターが行い、特許を完成させるというシナリオです。

この常務は、元はMRだったのですが、技術開発も出来るというすごい人で、この人がいればなんとかなると絶対的な信頼を置いていましたし、本当に期待に応えるように日夜土日まで、頑張ってくれる方でした。

そして、彼はなんと特許を完成させました。
資金が潤沢ではないにも関わらず、お金を使わず商品化するための、製造方法や、製造や販売に協力してくれる会社を見つけ出し、新たなビジネスに活路を開いてくれました。


例えばその相手先の一つは、なんとあの有名なY養蜂場です。
このプロポリスのカプセルに採用が決定され、一定の売上が立つようになり、会社も半間借りから独立に向け引っ越しを行うことになりました。


ですが、その引っ越しの日に事件は起こりました。

数日来、体調が良くないと言っていた常務の奥さんから電話が入り、入院することになったとのこと。

入院の原因は、肝臓ガンで、それもステージ4




…引っ越しをしたオフィスに彼は入ることなく、2月後に亡くなります。

彼さえ大過なければ、何とかなる。
そう思っていた自分は、彼がいなければ何も出来ないと思い知らされました。


その後、株券の一部を無償譲渡し経営権を創業社長に返還しましたが、その社長も脳梗塞で倒れ、ムスメさんが後を継いでいたわけですが…
新規の技術開発をする人もいない会社が生き残る術はなく…Y養蜂場も自社でカプセルを作れるようになり、今回の運びとなった次第です。




生前常務と話す中で、今強く思い出すことがあります。
「銭1さん、これからはマスクが必要になります。今業績の悪い〇〇なら2億で買えますよ。老舗だし資産もあるし、これからの時代マスクは必要なものになりますよ」


当時、街をマスクして歩く人なんてほとんどいない時代に、それを予言した人です。
他にも、スピルリナ、クマザサなど時代に先駆けた素材を熱く語っていました。それらを原料とした商品が上市されてない時代に。



…あの方とビジネスの話をもっとしたかった。




このタイミングで、私はカンボジア投資を始めようと思います。





長々とお読みいただきありがとうございました。
皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、お願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ





# by uniuni4562 | 2020-03-02 05:17 | 銭1's style | Trackback | Comments(2)
サムティから宿泊券が届きました。
本日サムティの株主優待のホテル宿泊券が届きました。
サムティから宿泊券が届きました。_c0073205_17204657.jpeg
昨年までは、2枚の無料宿泊券ではありましたが、1枚ずつ大阪(北浜)、東京(兜町)と泊まるホテルが指定をされていました。
今回も2枚の宿泊券ではありますが、大阪本町、東京(兜町、箱崎)のいずれか一泊を選べるようになり利便性が向上しています。

しかも、大阪本町は、まだ新しく、ツインのシングルユースなので、快適に泊まれそうです。
兜町のセンターホテルは、成田発の早朝便に重宝しますし、夜中飲み歩くのにも便利に使えます。



優待券は、有難いのですが…株価の方の下げが、厳しいのが残念なところですね。





皆さんのポチ↓がモチベーションに繋がります。宜しければ、お願いします
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

# by uniuni4562 | 2020-02-29 17:31 | 優待・ふるさと納税 | Trackback | Comments(0)
  

ボロ株と未公開株で、大儲け!と大損!!を繰り返し、運良くそこそこの資産が出来ました。「生きるための労働」の柵を断ち切り、生きたいように生きようと・・・
by 銭1
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
~LINK~
★ポチされると、モチベーションが上がり更新が増えるカモ(笑)
PVアクセスランキング にほんブログ村



★お世話になってるリンク集
noms2のつぶやき
とわ語り株式英雄譚
アジア投資ブログ
最新のコメント
> とわさん おお..
by uniuni4562 at 16:19
銭1さんのこのお話はそれ..
by とわ at 21:29
> ベトカブさん ..
by uniuni4562 at 19:16
初めまして。 ベトカブ..
by ベトカブ at 15:54
x とわさんお久しぶり..
by uniuni4562 at 22:03
お久しぶりです、旅籠屋で..
by とわ at 12:41
検索