今年のベトナム株の運用を総括
そもそも、私がベトナム株を始めたきっかけは、ベトナムのエネルギーに高度成長期の日本を感じたのがその理由です。

中長期な成長を期待するうえで以下のことを考えています。
・社会インフラを中心に考える。
・将来的に化けるかもしれない業種は本命にしない。

国の発展とともに会社が成長してくれればいい、と考えていることと、勢力図が見えない業種では安定的な投資が出来ないということです。
(分散投資は性に合わないせいもあると思います)

そんな考えで昨年仕込んだ銘柄だったのですが・・・。
世界の趨勢を上回るパフォーマンスでVN指数は600台半ばから1000を目前にしたところまで約50%の上昇を見せました。

以下は自分の所有する主な銘柄の動き

CNG・・・年初の38,000処から3,000配当落ち後、じり安をたどり28,000と低迷により為替差損と合わせ500近い含み損も、12月に10%ほど戻し31,900の引けでほぼトントンまで回復できた。30000割れで買い増しの機会を得られた点ではよかった。
CDN・・・平均22000で拾っていたものの有償分割により株価水準が修正、20900での引けは10%超のプラス。
MBB・・・12000⇒25000 100%以上の上昇だが、外国人枠に余裕がないため買い戻しを考えると売れない。
UIC ・・・30000⇒33500 15000からの長い上昇相場も38900を頭に年末は調整気味。
NDN・・・8000⇒11000 ダナンの不動産市況は今年も絶好調…の割には株価の方は今一つ。会社規模もさほどではないので、上がれば利食いたいのが本音
PGS・・・16000⇒25000、PPC・・・14000⇒22000は、大半を売却できたのでで残りは利益分の資産株化として保有。
・・・全体としては、+20%程度と言うところでしょうか?
指数に比べると大幅に低いパフォーマンスでした( ̄д ̄)


来年はCNGに期待したいところです。


[PR]
by uniuni4562 | 2017-12-29 21:42 | ベトナム株 | Comments(0)

『人の往く裏に路あり華の山』を座右の銘に・・・マイナー投資路線を進んでいます。未公開バブルの恩恵と痛手を受けましたが、懲りもせず、次には・・・
by 銭1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
~LINK~
★ポチされると、モチベーションが上がり更新が増えるカモ(笑)


にほんブログ村



★お世話になってるリンク集
noms2のつぶやき
とわ語り株式英雄譚
アジア投資ブログ
最新のコメント
ご指摘のホーチミンデベロ..
by uniuni4562 at 20:09
ありがとうございます。ホ..
by noms2 at 11:42
nom2さんご無沙汰して..
by uniuni4562 at 22:25
ご無沙汰しております・・..
by noms2 at 22:08
不埒なご提案、ご案内を申..
by ゴゴジャン長谷川 at 20:31
検索
ブログジャンル
金融・マネー
画像一覧