人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今年4回目のハノイ

Xin chao!
ベトナムにオールインのFIRE投資家の銭1です。

昨日までハノイ行って参りました。
今回の渡航は、購入した不動産の登記(ピンクブック)には、夫婦での渡航が必要という『前担当者』の説明により、チケットを手配したもので・・・、(その後の新担当から4月中の渡航を急遽求められバタバタでスケジュールをこなし登記手続きを終えたことは先述の通りです。)妻にとっては初のベトナムなので物件見学がてら観光旅行でも、と相成りました。
今年4回目のハノイ_c0073205_14073443.jpg
ホテルはロンビエン駅にほど近いところ。オールドクォーターを散歩したあと駅には列車が停まっていました。
今年4回目のハノイ_c0073205_14073320.jpg
翌日は、現地ツアーでニンビン省へ向かいます。そこここに街路樹のサルスベリの紫色が美しい時期です。
今年4回目のハノイ_c0073205_14073330.jpg
途中の休憩所では、トイレ休憩・・・の態で『お土産販促タイム』
竹繊維のシャツなど冷感でいいものでしたが、デザインと若干お値段の方が(;^_^A
(ちなみに、インド人は結構買っていました。経済力の勢いの差ですかねw)
今年4回目のハノイ_c0073205_14073293.jpg
前回のツアーでも通った『ニンビン宮殿』タイタングループの財力や恐ろしい。
今年4回目のハノイ_c0073205_14073294.jpg
ホアルー遺跡見学の為、自転車で向かいます。
自転車個々のコンディションが大きく異なりガイドに任せたのを後悔。
とは言え、サイクリングは今回も楽しい。
今年4回目のハノイ_c0073205_14071962.jpg
ホアルー遺跡の北門(だったかな?)
写真を撮ってなかったと気付き振り返りざまなので、指とガイドさんも映ってしまっています。
今年4回目のハノイ_c0073205_14071987.jpg
昼食後は、陸のハロン湾といわれるタムコックTam cocへ
微妙に雨期に入ってきているので、この後スコールが・・・。
タムコックとチャンアンは、どちらが良いか議論のあるところですが、それぞれに個性も有り、自分的には「どちらも行ってみると良い」
今年4回目のハノイ_c0073205_14071988.jpg
こちらは、タムコック名物の船頭さんの足漕ぎ。よくもまぁ器用にオールを漕ぐもんだと感心です。
今年4回目のハノイ_c0073205_14071843.jpg
タムコックの洞窟は3か所。その一番長い洞窟はテンションが上がります。

今年4回目のハノイ_c0073205_14070813.jpg
こちらはミーサオボー(牛肉の焼きそば)。
野菜のたっぷり感が本格的な一方で、麺のインスタント感のコントラストが絶妙の美味さ!
前回の滞在で、食べられなかっただけに、今回は滞在中3度食べました。
今年4回目のハノイ_c0073205_14070706.jpg
この日はホテルから、チャンクオック寺(鎮国寺)、カウザイのロッテセンター、スマートシティへ向かいました。
移動方法はいずれもビンバス。電気自動車のビンバスは充電もネットも出来るのでとても快適に感じます。
今年4回目のハノイ_c0073205_14070648.jpg
スマートシティからはタクシーでウィンダムタントゥイへ。
完全オープンではないので、ホテルに泊まれるかは微妙でしたが、今回は初めて宿泊出来ました。
今年4回目のハノイ_c0073205_15371215.jpg
今年4回目のハノイ_c0073205_15371150.jpg
こちらが部屋の温泉。若干の濁りが有り、まさに源泉かけ流し感です。窓からはダー川の眺望と近所の煉瓦屋根の統一感がすばらしい。
3階なのにこの開放感は・・・と思いましたが、きっと水着着用想定なのかなあ

肝心のホテルの宿泊の印象ですが・・・正直に言えば、まだまだ粗も見えて5つ星というには、足りないものがいくつか見受けられましたが、訓練中のスタッフのホスピタリティはとても快適でした。
今年4回目のハノイ_c0073205_14070541.jpg
最終日の宿泊もオールドクォーターでした。週末の夜ということも有って、路上では演劇ライブなども見受けられました。



初のベトナムに妻は戸惑いながらも楽しんだようで、食べ物は美味しかったと喜んでくれました。
・・・が、結局道路は一人では渡れずじまい。・・・「アタシは住めないからね!」と釘を刺されました。

いやいや、そのうち、あのchaosがクセになるってw




銭1は、バブル期に100万足らずで株を始め崩壊期を凌ぎ30歳で1億に到達しました!ベトナム株では1年で1億円増やした経験も有ります。
その経験からすれば、1億円というお金は、意思と発想力で誰しも十分達成出来るものなのです!
甚大な損失も勉強代と思い、退出しないで続けたら、ある日風向きは変わりました。その勝負処で大きく勝つ!それで私は資産を作りました。
少しでも皆様の資産アップに役立てればと、銭1流のモノの捉え方を徒然に発信していきたいと思います。
皆さんのポチがモチベーションに繋がりますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ#ベトナム株 #億り人 #株式投資 #投資術


名前
URL
削除用パスワード
by uniuni4562 | 2024-05-19 15:22 | 旅行・移住 | Trackback | Comments(0)

10代で株を始め資産3億円達成、22年FIREしました。「裏道花山」を信条に嗅覚と閃きのトレード日記と、一味違うオススメマイナー銘柄をお届けします。 Twitter:zeni1_VN


by 銭1