カテゴリ:上場株式( 79 )
勝負に行けない
このところ、ベトナム株は好調です。
VN指数も直近高値更新を再度視野に入れてきた感じです。

来週3桁の配当が入ることの配当落ちを割り引いても、キャピタルゲインで今年は行けると踏んでいます。

ただ、少し前に描いた「信用できない」の理由が、どうも心理的な要因が多いように思っています。

昔の経験で恐縮ですが、
かつて東証一部に上場していた「にっかつ」が倒産した時の事。
信用で2000万円以上、10万株を立てていた時点で倒産。・・・初めての経験で茫然自失でしたが、1か月後にはいかにして、取り返そうかを考えていました。
図々しいことに、困難だとは思わず、ちょっと時間を無駄にしただけ、という感覚でした。

長崎屋が倒産した時の事。
2円まで落ちたクズ株を100万円以上かけて買いました。
95%以上騰がると確信してはいたのですが・・・余剰資金で(弱っ)
果たして投資会社リップルウッドの支援報道により瞬間風速で40円を超えました。

仕手株で名を馳せた雅叙園観光株。倒産は時間の問題と言われていましたが、あと3月は生きると読んで、末期の相場で50円のツッコミ場で50万株拾い、100円越えで売り抜け。
運もありましたが、その一月後に倒産。

今やボロ株の代名詞キムラタン。
紀子さまご懐妊と言うことで、ベビー服ブームを読んで30円で15万株の勝負。
100円以上の吹き上げはありましたが80円越えで売り逃げ・・・

ヤバい株を売買しました。
無論にっかつ以外の負けもあります。

北の家族買収で一時期脚光を浴びたケイビー。過大投資により会社更生法申請で倒産。
整理ポストに比べ店頭管理は整理売買が長いので・・・リバウンド見込みで2円で50万株買い。
が、その後の粉飾報道で自己破産に切り替えられ即上場廃止で紙くず。



・・・今思えば、あの頃は買っても負けても、捨て身で行けました。狂気の行動を敢えて取れていたと思います。


が、今のベトナム株は、どうも熱くなれない・・いや、熱くなくはないが、あえて火中の栗を拾う行動が出来ていません。…いや、その必要がなくなったのか…
安定的な高配当を狙って、キャピタルゲインもせいぜい2・3倍狙い。
社長逮捕後の日越医療機器(JVC)やHCM上場時のPXLなど、無論やばい株は買いましたが、初めに予算を考えて・・・


あのころからすれば、つまらん売買です。というか、正攻法過ぎ。


実際、数日間S高を続けている会社も持っていますが・・・値幅の小さいベトナム株では、まだ2倍にもなっていません。



勝ちに行くより負けないことが重要。
セオリーですが、このセオリーに近いポジションしかとっていない自分は、
根拠のない未来を信じていた若者ではなく、知ったかぶりをするだけのおっさんになってしまったのだと実感しています。


伸るか反るかで全財産の半分を投じたアゼル。
一時的には四季報に載るほど株を集めたのですが・・・
売った数年後にやはり倒産。

1000万儲けたのが5.6社、1000万損したのは上場企業ではにっかつだけ…未公開も含めれば、5000万越えの損失もありますが…(笑)

ともあれ、今後1000万を超える利益を出せる銘柄があるとすれば・・・それは日本株ではないでしょう。

バブル期のから見ていた自分にとって、場立ちからシステムに変わっただけでなく、投資手法も大きく変わりました。

そして多分自分は、旧い側…
また、あの頃のような鉄火場に向かえるのでしょうか。





[PR]
by uniuni4562 | 2017-05-13 00:07 | 上場株式 | Comments(4)
信用してない
最近株の話題が薄い投資ブログになりつつあります。

以前、この国の株が騰がるわけはない、くらいのことを偉そうに書きましたが…

最近結構下がっていますね。
ただ、かねてより日本株は、優待目当てと、未公開株がほとんどなんので、ポジションは、以前とほとんど変えていません。

とはいえ、以前は信用買いをちょいちょい挟んで、小銭稼ぎを行なっていました。

まあ、信用をやっている人なら、分かる方も多いと思うんですが…
空買いより、空売りの方が儲けやすくありませんか?

信用って売るより買う方が、いざとなれば現引けばいい安心感があるので、何も考えていなくても、買うことはできます。
一方、売る場合は、損失は無限大です。これは初心者にとって、心理的には結構な負担です。

でも…実際は、相場は急騰要因よりは急落要因が多いし、騰がり続ける株はない。
一定の銘柄の目利きさえ出来れば、空売りはそんな難しいことではないと思っています。
まあ、大きく張ると心理的に平常でいられなくなるので、それは辞めた方がいいと思いますが…


ともあれ、そう言う空売りをしないのは、自分にとって空売りは、現物株の評価減の穴埋めの位置付けでしかなかったことと、随分昔に品貸し料を取れるようになったので、それを契機に辞めました。
要するに、儲かるけど、株が下がることで積極的な利益を求めるのは、違うかな?
という、チキン根性によるものです。


ただ、一方の空買いも、今年はやっていません。

刈り上げくん、暴走大統領リスクを、市場も意識してきましたし、ちょいとすけべゴコロをくすぐる感じにはなってきたのかな?と思います。

が、ところで、日本に飛んできたら、どこに落ちるだろう?
という不安は当然持っています。





[PR]
by uniuni4562 | 2017-04-15 09:14 | 上場株式 | Comments(0)
なんとなく、格安旅行
てるみくらぶ…とは関係なく

実は来月に別の旅行を画策していました。
1人でぷら〜〜っと…旅行でも、となんとなく思い立ったので…

ひとり旅の海外ツアーは割高なので、国内…
と、なった時点で自分的に候補は2つになりました。

1つは札幌、もう1つは大阪…
共通点は、食い倒れ(笑)

札幌なら、ジンギスカンに海鮮丼に、小樽の寿司にスープカレー…
思わずヨダレが垂れてしまいます。

一方の大阪は、お好み焼き、たこ焼き、蓬莱551の豚まんにテッサ、てっちり、だるまの串揚げ、鶴橋の焼肉…

ベクトルは違うものの、いずれも甲乙つけがたい魅力があります。

ただ、札幌は昨年行ってますが…大阪はしばらくご無沙汰。


しかも、大阪には無料で泊まれるサムティの子会社、センターホテル大阪があります。
そして、成田からLCCのバニラなら最安値3650円です。


ならば、1人だし貧乏ツアーに徹してみようということで、成田へは、東京駅から900円の東京シャトル。朝が早いので、前ノリで泊まるホテルも、無料のセンターホテル東京。
土曜日は北浜のセンターホテルが満室なので、道頓堀のオープン間もないカプセルホテル。オープン記念で3000円弱なり。日曜はセンターホテルです。
…流石にドヤに、泊まる勇気はないので(笑)

そうすると、自宅から往復交通費、3泊の宿代に、周遊の移動費を含めても、20000円でお釣りが来てしまう感じです。

まあ、浮いたお金は食費に回りそうですが(笑)


しかし、サムティのセンターホテルの所在地がスゴい。
東京は兜町、大阪は北浜にセンターホテルがあります。
兜町には東証、北浜と言えば大証…日本経済のある意味聖地を押さえるなんて、スゴい会社です。


東京、大阪のセンターホテルはそれぞれ年間で4泊できるので…
これが気に入れば…ふらっとまた行けるようになるかもしれません( ^ω^ )




[PR]
by uniuni4562 | 2017-03-30 23:00 | 上場株式 | Comments(0)
連続分割
今週末、出るなら金曜日だと思いチェックしていました。

やはり出ました!
c0073205_06585267.png

ハイデイ日高の株式分割のリリースです。
これで四年連続の1.2分割で、仮に4年間100株を保有し続けていれば、207株になります。

もうちょっと言えば、一年空けて、その前の年に1.2分割をしているので
すでに倍になっていた株主の方も多いのではないでしょうか。


日高屋の強みは、まだ、成長途上であること。
首都圏の主要駅はほぼ押えたとはいえ、それ以外は全くの未開です。
必ずや数年で、中京、大阪エリアに打って出ると思われます。
そして、名古屋で150、大阪で300店舗くらいの出店は可能ではないかと思っております。

ちょっと歯痒いくらいの出店速度ではありますが…
確実性の中、着々と成長を続けられる会社は、決して多くはないと思われます。

ただ…一発勝負が好きな自分には、売り時がなくてねぇ…(^◇^;)



[PR]
by uniuni4562 | 2017-02-11 07:08 | 上場株式 | Comments(0)
年末調整&クリスマスプレゼント From MATSUI SECURITIES
昨日は日本全国クリスマス(世界中ですが・・・)
そんな訳で、クリスマスコンサートに行ってきました。

父のお寺の・・・


先日のインドネシア人との話の中でも、日本は宗教がないですね。と言われたのだが・・・

はい!その通り。

真言宗のお寺で、サンタの帽子をかぶった住職がwww



そのコンサートの前に、自宅に宅急便が届きました。
(正確には佐川だから宅配便か)
その荷物には、思い当たるものがありました。
c0073205_19251780.jpg

つい2週間ほど前、日本株の収支調整を行おうと、松井のサイトにアクセスすると、家族にお知らせごとが・・・。

自分に来ないで家族に来ることは、珍しいので、見てみるとこんなお知らせ。
c0073205_19260537.jpg
そういえば、なんかキャンペーンに申し込んだことは覚えていたのですが・・・
肝心の景品は覚えていない。

カニか?牛肉か??
いや、食べ物なら自分が忘れるわけはない!

と、瞬時に記憶を呼び起こそうとしても、賞品は思い出せないので、
過去のキャンペーン記事を検索して・・・

やっと見つかりました。


・・・でその賞品とは・・・




c0073205_19253295.jpg
美濃焼のドンブリ3個が2セット


ちょっと地味だけど・・・

でも、三越の包み紙で贈り物が届くなんて、いつ以来だろう。。。(遠い目)
年の瀬にちょっとうれしい出来事でした。




そんで、余談の今年の日本株の収支ですが・・・
私以外の家族は、見事に20万の利益に抑え込むことができました。

ちなみに、私はインドネシア株が祟り、3桁の赤字となりました(-_-;)






[PR]
by uniuni4562 | 2016-12-26 19:52 | 上場株式 | Comments(0)
久しぶりに面白そうな株
久しぶりに国内株を眺めていました。
とは言っても、本気で勝負をかけるつもりはないという気持ちなので、あくまで優待銘柄の見直しというレベル。

9月の権利取りを探し、10月を探し、11月・・・
どれもこれもイマイチ(あくまで個人的な印象です)なので、エイッヤっと全優待銘柄に拡げます。

ちなみに条件は、半端な金額で買える優待銘柄と言うことで、10万以下で、優待利回りで5%程度を希望

・・・と、中であまり聞きなれない会社(・・・と言うか、怪しい名前の会社)
3000番台のガチ繊維銘柄のコードなのに開発??

それも、「価値開発」と、いかにも怪しい名前の会社です。
しかもロゴも安易(笑)
c0073205_23312014.jpg


確かに、繊維業の低迷から不動産に転身のパターンは多いですよね。

自分にとって懐かしいのは、カロリナ(かろりーな)(現プロスペクト)とか、日本レース(現エコナックHD)とか・・・
繊維を残しながらも、片倉やサイボーなんかも不動産が収益の柱になったりしています。

無名ですが、埼玉にある、グリーンシート企業、太陽毛絲なんて会社も不動産の収益を、趣味の紡績に使っています(笑)


さて、この聞いたことのなかった「価値開発」コードは3010・・・
調べてみると旧社名は「上毛撚糸」(その後、上毛)・・・
自分が株を始めた頃にはすでにパッとしない仕手株で、本業より不動産が一生賢明だったイメージの会社です。
正直潰れそうだった印象さえあります。


で、この会社、今は不動産も縮小していて、昨年サービス業に転身。
ちょっと面白い展開です。

ベストウェスタンホテルという大手アメリカ系ホテルチェーンを日本で展開しているのですが・・・
これが案外手堅い。

業績も成長軌道に乗りつつある感じで、じゃぶじゃぶの株の整理と株主優待の開始を今年手を付けたというところ。

優待もなかなか魅力的だったので、取りあえず38円で1000株だけ買いました(笑)

でもね、10月1日付の10⇒1の株式併合を控えているので、その後下がる場面がありそうです。
併合後の下げ次第では、持ち前の仕手性も加味して、本格参戦もアリかな?とは思いますが・・・


でも、38円なら血が騒ぐけど、380円だったら(ボロ株とも言えないので)燃えないかもしれません。






[PR]
by uniuni4562 | 2016-09-20 23:41 | 上場株式 | Comments(0)
極楽湯 テンバガー・・・とは行かないが
このところ、中国での展開が材料視されて急騰している極楽湯。
中国国内の店舗では行列が出来るほどの人気らしい・・・
3号店の武漢の開店も11月に控え、1・2号店の人気から、期待感が爆発中で、

一時S高の1385円までありました。


これで、買値の7倍ほどになったわけですが・・・(でも大した株数ではないので・・・)



その昔、ブランドは最初から極楽湯だったのですが、ジャスダック上場当時の社名は自然堂(じねんどう)と称していました。


スーパー銭湯が俄かに人気になりそうなこともあって、結構な金額をぶち込んで、短期の間に3倍になったことも有る恩株です。


ちょうどその頃、投資雑誌の取材があって、自分のオススメ銘柄として、「自然堂」と「立飛企業」を推奨しました。
立飛企業とは、その名の通り立川飛行場の一部の跡地(68万平米だったか)を再開発した不動産管理会社です。(持ち株会社化され現在非上場)
その膨大な含み資産はいかにも評価不足ということで、2500円で買って・・・6・7000円で売ることが出来ました。

そして、自然堂は、日本人にとって温泉はDNAに刷り込まれているものだから、(当時の)温泉ブームは、ブームでは終わらない!
などと、訳の分からん鼻息の荒い発言をしたのを覚えています。

ま、結果として、その後も見事に上がったので「財」の読者を裏切ることはなかったのですが・・・


私の売却後、1→5の株式分割を分割を行い、内心しまったと思ったのですが・・・、
分割後まもなく、経営が混乱し長期の低迷を迎えることになり、
低迷期からの脱却くらいに、ひょこっと買ったら、後から材料が追いかけてくるのですから、相性は有るのかも知れません。


あ、でも、日本人のDNAに刷り込まれているとは言いましたが、今回はレッドチームのおかげなんですよね( ̄д ̄)
・・・考え方は違えども、DNAは近いということか



[PR]
by uniuni4562 | 2016-09-06 23:20 | 上場株式 | Comments(0)
突然ですが、タマゴボーロ
って、お菓子知っていますよね?

丸っこくて、甘くってサクサクした食感のあの懐かしい定番のお菓子です。
これこれ↓
c0073205_21434347.jpg

一つの袋にたくさん入っていて、飽きの来ないやさしい味で、子どものころから大好きでした。
今も好きです。
もちろんその頃は、会社の名前なんか知らなかったし、社長の名前にも興味なんぞなかった。


・・・でも、タマゴボーロの話ではない!



・・・そう、竹田製菓の社長が、お亡くなりになりました。
その方のお名前が、会社四季報でお馴染みの大株主と一致したときは驚いたものでしたが・・・


竹田和平さん。昭和の是銀に匹敵する、大物投資家・・・というより、大旦那様です。
その説明はいいですね。
まさに、巨星堕つということです。

心よりご冥福をお祈りします。







そういえば、未公開のVIMEX市場時代(グリーンシートの前身)にブイブイ言わせていた時代(死語&妄想)

一人勝手にライバル視していた投資家がいました。
自分が大株主になった会社がいくつかあったのですが、そこにはかなりの確率で【●田●宏】さんの名前が・・・
このブログでも、ちょいちょい出てくるあの会社の大株主さんでもあります。


どんな人か調べもしなかったのですが・・・
その人も、四季報のあちこちに名前が載っていましたw
ついでに馬主としても有名で・・・

あちらは、分散投資の遊び、こちらは全力www
それでも相手になりませんでした。


[PR]
by uniuni4562 | 2016-07-21 21:54 | 上場株式 | Comments(0)
ブレグジット被災地の現場から
ブレグジットの現場より続報をお届けいたします。

昼過ぎの報道では、比較的軽微と見られていた被害状況が、時間経過とともに深刻であることが判明して参りました。

FXに関しましては、前日にランドを7.42で、建て玉の半分を利食って売ってしまったのですが、ほぼ高値売却で、その翌日6.431まで暴落。
前報の通り離脱のリスクを、過剰に感じていたわけではないにしろ、たまたま難を逃れることができました。

ベトナム株に関しても、前々日に、これも先報の通り、いい感じに上がって来ていたので、国内証券で一先ずの一部利食いを入れ、ベトナムに移すために現金化を図っていたところでした。

と、ここまでは出来杉くんでした。


一方、国内証券ですが、信用で建てていた北海道電力、武蔵野銀行を損切り出来ずに止むを得ず現引いていました。
ベトナム用資金が置いてあったので、金利払っても…のとりあえず現引です。

ところが…これが傷を深くしてます。
買値ベースで北電が40%、武銀が、33%の含み損率に拡大。

優待用銘柄は下がったところで痛くもないですが…
とりあえず利食いを延ばしていた健康コーポレーションも1日で10%の値下がりで、含み損に突入してしまいました。

さらにベトナム株も全面安とはいえ想定内の下げではあったのですが…
為替が想定外で…
トータルで含み益から、含み損にまさかのまっさかさまです。

ただ、本当の意味で一番の問題は…
世界経済に、見えない大きな雲が覆い始めて、急激な視界不良に陥ってしまったこと。
まだまだ、先はあると覚悟しなくてはいけないと思われます。


幸いにも信用による資金確保などの必要性がないので、ここをどう対処するか?
戦略によって、一段の飛躍も可能となる局面となって来ました。。

以上、現場からでした。







[PR]
by uniuni4562 | 2016-06-25 07:34 | 上場株式 | Comments(0)
満を持しての【金】看板
一時テレビCМで、どんだけ広告宣伝費使ってるんじゃ~!!

・・・と言うくらい、放送されまくった

c0073205_21303183.jpg
このCM・・・
そう、RIZAPです。
日本でこれを知らない人は、もうほとんどいないレベルまで認知度が向上し、一時は各店舗とも入会者殺到だったそうなので、CMに掛けた莫大な金も、十分に回収できたのだと思われます。

さて、このRIZAPの運営を行うのは、RIZAP株式会社ですが、親会社の「健康コーポレーション」をご存知な方は、案外少なかったのではないかと思います。
その健康コーポが何をする会社なのかも含めて・・・

しかし、16日のリリースで、ついに社名を変更し、「RIZAPグループ株式会社」となるそうです。
同時に「グループ間シナジー最大化とガバナンス強化に関するお知らせ」「海外事業展開の加速化と国際財務報告基準(IFRS)の任意適用に関するお知らせ」「監査等委員会設置社への移行に関するお知らせ 」「株式会社光通信との業務提携及び美容・ヘルスケア分野に係る予約サイト事業を営む株式会社エンパワープレミアムの子会社化(株式取得)に関するお知らせ 」「第三者割当による第2回及び第3回新株予約権(行使許可条項付・ターゲット・イシュー・プログラム「TIP・2015モデル」)の取得及び消却に関するお知らせ 」
など攻めの姿勢を連発することで、株価を意識した動きも見せました。

これを好感し、久々+100円のS高で買い物を残しました。

健康と言う「ぼやぁ~」としたイメージよりも、誰でも知ってて、すぐ分かりやすい社名を使った方が、今後の展開がしやすいという判断に傾いたのでしょう。


さて、ここからどうするか?
ということでちょっと考えています。

こうなると、東証1部への指定替えは、今期辺りにありそうで・・・
そうなると、相当数の買い需要が発生するでしょう。


・・・が・・・


自分的には、前回の大相場で一度撤退し、たまたまの余剰資金を分売に申し込んだら、予想以上に買わされてしまい、1年塩漬けにする羽目になってしまったことから

指定替えまで待つか、テキトーに見切るか!のいづれかで動きたいと思います。




[PR]
by uniuni4562 | 2016-05-18 00:47 | 上場株式 | Comments(0)
  

『人の往く裏に路あり華の山』を座右の銘に・・・マイナー投資路線を進んでいます。未公開バブルの恩恵と痛手を受けましたが、懲りもせず、次には・・・
by 銭1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
~LINK~
★ポチされると、モチベーションが上がり更新が増えるカモ(笑)


にほんブログ村



★お世話になってるリンク集
noms2のつぶやき
とわ語り株式英雄譚
アジア投資ブログ
最新のコメント
ご指摘のホーチミンデベロ..
by uniuni4562 at 20:09
ありがとうございます。ホ..
by noms2 at 11:42
nom2さんご無沙汰して..
by uniuni4562 at 22:25
ご無沙汰しております・・..
by noms2 at 22:08
不埒なご提案、ご案内を申..
by ゴゴジャン長谷川 at 20:31
検索
ブログジャンル
金融・マネー
画像一覧