ロシア株の配当
今月に入り、持ち株のロシアの電力系2社から配当が入りました。
経済の落ち込みも落ち着いたのか、前々期からの復元配言う感じですので、多いわけではないですが、上々です。

そんな最中、実は週末から極東ロシアに行っていました。
ウラジオストク、ハバロフスク間の移動は、シベリア鉄道オケアン号です。
ちなみに旅行代は、五万でお釣りがくる台湾とは違い、配当では賄いきれません💦

c0073205_23263777.jpg
オケアン号は、ウラジオ、ハバロフスク間のみの区間運転(と言っても11時間)なので、2等にはシャワー室が付いていませんでした。
シベリアとはいえ、正直夏の暑さは大差なく、湿度も高いので、発車するまでクーラーが付かないので、心の底から心配しました。
それでも、シベリア鉄道の乗り心地は上々で、いつかモスクワまで完走してみたいと思いました。


まぁ、それはさておき…お店や行き交う人の印象は、ロシア人って意外と陽気です。
また、結構親切です。
とはいえ、店員の表情は…ソ連時代の賜物か(笑)

一般のロシア人の所得は5万円から8万円程度だそうです。
にしては、物価は安くないと感じるものもありましたが…特にカニやイクラ、キャビア…

ピロシキは安くて美味かったです。





[PR]
# by uniuni4562 | 2017-07-19 23:39 | その他外国株 | Comments(0)
ベトナムへの送金 ドキドキは解消されたが…
日本から、VNdirect証券の証券口座に送金をする場合の手続きです。

ベトナムでは、個人の証券口座に直接送金することはできません。
一度、窓口となるベトナム国内の銀行口座を経由しての送金となります。

しかも、日本からはドンでの送金は(自分の使った金融機関では)出来ないので、ドルでの送金になります。
その後、ベトナムの銀行に送ったドルをドンに両替してもらう流れになります。
ここで厄介なのは、送金したドルから、些少ですが手数料を引かれてしまいます。
つまり、その時点では、いくら送金したかは分かりません。
(慣れれば計算できるでしょうが)

ベトナムの銀行は到着したお金を勝手にドンに変えてしまうことは、出来ないようで、名義人からの両替の指示が必要になる為、金額が確定してから指示書を送らなければなりません。

ここまで、ベトナムへの着金が1週間、確認してから指示書を送り、到着するまで1週間。都合2週間掛かります。

その後、ドンを証券口座に送金する指示書も必要になりますので、口座のドンを確認してからだと、さらに送金指示書の到着に、1週間…掛かります。

なので、ドルからドンに両替を指示する際に、送金指示も同時に行っています。


前回、1週間でベトナムの銀行口座に反映がなかったので、イライラ、ドキドキしていたのですが、結果的には、月曜送金で、翌週の水曜日に反映されました。

火曜日に見切り発車で再送していたので…週明けには、晴れて証券口座にお金が届くことになるかとは思いますが…

毎度のことながら、時間が掛かるので…
肝心の買いたい銘柄には、使えない場合も結構有ります。


そうそう…その勝負に行きたい銘柄のその後の値動きですが…
残高の残りで買った値段が、3170…
週末の引けが3990…汗
ほんのちょっとの打診買いのレベルなので、とても買った内に入らず、逃げられた感満載です。

まあ、いつものことです。

株価水準としては、倒産危機から再建期待の反発レベルなので、まだ買えなくはないのですが…
此処から上は2Qの数字を見てから買いたいところでも有ります。

何せ、今までも、『下手なナンピン、スカンピン』を地で行った銘柄なので…

その銘柄とは…JVC…日越医療機器
(毎度お馴染み(笑))





[PR]
# by uniuni4562 | 2017-07-15 06:54 | ベトナム株 | Comments(1)
イライラ・ドキドキ
ベトナムへ送金したのが7月3日。

通常でしたら
金曜日…遅くとも今日にはベトナムの銀行口座に反映されいていました。


ですが今回はまだ・・・です。

早くあれを買いたいのに・・・焦る(-_-;)
(あれの株価はシッカリ・・・底値圏からはゆっくり離陸の印象です)

そういえば一度反映されていないことがありました。
その時は宛名が中途半端なものでした。

15日までに到着しないと日本へ差し戻されてしまいます。


明日反映が無かったら・・・
速達で再送のうえメールだな。

[PR]
# by uniuni4562 | 2017-07-10 21:37 | ベトナム株 | Comments(0)
勝負に行きたい銘柄、勝負で生きたい銘柄
ここ数日来、とても買いたい銘柄があります。
高配当利回りとか、外国人枠撤廃の優良株とか…そちらのベクトルとは対極。

鉄火場銘柄です。

本気で買いたいので名前はご容赦ください。


先日、5000株ほど追加で買ったのですが…
まだまだ、欲しい感じです。
ところが…他の株を売ってしまうと、配当生活の道が遠くなるという、オヤジ投資にどっぷり浸かった自分がブレーキを掛けています。

幸い、数万ドルほど送金途中なので、それを全部ぶち込むつもりではいます。



ちなみに…根拠は何だ?
という、お問い合わせはごもっともですが…


刑事の勘だ!くらいの
レベルの低い根拠と言うことです。

これに勝てればリタイアしても生きていける!くらいの勝ちが拾えるほどブッコミたい気持ちがあるのですが・・・
5000株の買値よりはすでに2割高・・・

逃したかな?





[PR]
# by uniuni4562 | 2017-07-06 22:45 | ベトナム株 | Comments(1)
ポジティブサプライズ
結婚式での定番スピーチ。

人生には、3つの坂があると言われます。
一つは上り坂…調子が良いときも気を緩めず、一歩一歩しっかりと足を踏みしめて登って言ってください云々…

二つ目は下り坂…長い人生、何もかもうまくいかないこともあるでしょう。そんな時こと、どうか二人で力を合わせて云々

そして、三つ目が、まさかです。
長い人生予想もつかないことが起こります。そんな時のために、二人の信頼の絆を培ってください。云々…


…、まあ、今年の『まさか』と言えば、てるみくらぶの倒産だったわけですが…

てるみの件は昨年末ごろに発売された福袋ツアーで
台北市の4つ星クラスのリビエラホテルに3泊する内容で・・・

リビエラホテルは過去に泊まったことがあり圓山と中山國小の二駅が利用できるのと…
バスやタクシーの無料送迎が近くの士林・故宮博物館はもちろん101などにもあったりで・・・快適に過ごせたので

またそこで!
と年が変わるか変わらないかに即決!
7名分なのでサクッとカードで支払い。
7月のツアーだったんですがね。

引き落とされたの2月ですよ!
・・で3月にはあの報道で・・・( ノД`)シクシク…



ところが・・・


それに匹敵する『まさか』が起こりました。
そのまさかとは…

総会の決議通知も落ち着いた今日この頃…一通の封書が届きました。
りそなのマークが付いています。

あれ?カードが落ちなかったかな?

しょっちゅう使うカードではないのですが、引き落としは、お金を集めておくりそな銀行なので…残高不足は滅多にない…ハズ


大したこともなかろうと…そのまま、放置していたのですが、開封すると…

c0073205_20525156.jpg
まさかの内容。

最初言ってる意味が分からなかったです。
ダメ元もいいとこで、手続きしたのですから…
ゴールドカードだったことが、功を奏したのか?
たまにしか使わない客で、すいませんという感じです。


かくして、てるみくらぶの被害総額の2/3を回復することができました。

いやぁ、こんなことってあるんですね。
これからは旅行代金は、りそなVISAのゴールド一本にしよう。


[PR]
# by uniuni4562 | 2017-07-05 20:57 | 雑談 | Comments(3)
目標は配当生活
投資の世界で、財を成して、遊んで暮らす。

株を初めて最初のころ、そんな憧れを抱いていました。

それには、十分な生活費と遊興費を稼ぎ出すための原資が3億、趣味としての投資資金が1億、万が一のために現金として保有するお金が1億・・・
占めて5億あれば、のんびりできるかな?・・・と
今にして思えば、途方もない目標(と言うか、妄想?)を持っていました。


自分的には、あと一歩の「タラ」「レバ」で行けたのに・・・という思いもなくはありません。
あの上場申請をしていたIT企業が上場出来ていたら・・・
製薬会社の、あの新商品が上市出来ていたら・・・
・・・が、逆にスッテンテンになる「タラ」「レバ」の状況も有り得たかもしれません。

何せ、ボロ株の丁半賭博みたいな張り方をしていましたから(笑)


さて、最近はキャピタルゲインで一発!から、インカムゲインでの安定収入狙いと言うことで・・・
出来れば、それで生活できるように。
と言うのが今の野望です。

資産的にも、あの頃を上回ってないにも関わらず・・・
随分「爺臭い」野望です・・・


自分の生活収支からすると、年間で360万円ならなんとか暮らせそう。
そこをミニマムの目標に据えています。


今年のベトナム株の配当収入が、第2期配当の見込み分を合わせると、6億VND強
来年は8億程度の見込みまで、組み込みを増やしましたが・・・
そこから税金が引かれるので、保険も入れて、もうひと押しと言うところでしょうか・・・

日本株の配当は、少ないものの、自国通貨での持ち分をこれ以上下げるのは、なかなか・・・


今後、自分はサラリーマンとしては1番給料の多い年代を迎えます。
1年間働けば、数百万の資金が増えるでしょうが・・・


ギリギリまで、働くのは性に合わない
(元来怠け者)

退職金をベトナムに廻せば、計算上は2億VND程度の配当の上積みは可能なので・・・
最低限はクリアできる。

経済成長が持続的であれば
為替が安定的なら・・・
ベトナムに経済危機が訪れなければ・・・
幾つかの前提からすれば、『きっと』大丈夫でしょう。

35歳で、40歳で、会社を辞める!
と言っていた自分にとって50と言うのは大きな節目。

しかし、資格もない人間にとって、正規職を離れると、年収300万さえ、結構大変な数字に思えます。
子供が手を離れていない中では・・・配当のみの生活はやはり不安にはなります。




[PR]
# by uniuni4562 | 2017-06-30 00:25 | ベトナム株 | Comments(2)
アパート経営で資産運用って大丈夫???
最近、

土地がなくても~
アパート経営は~~


できる!!!


なんてぇCMをよく見かけます。CATVなどのマイナー番組では、都心のワンルームのオーナーに的な番組をしょっちゅうやっていますね。


その、「アパート経営はできる」の佐々木○之介さん。
好きな俳優なだけに、苦々しい気持ちになります。

その「できる!」
を聞きながら、心の中で、「・・・かも知れないけど、絶対損する!」と悪態をついている人は多いのではないでしょうか?
(え?俺だけ???)


この人口減少社会で、アパート経営のブームが久しいようです。
相続税の控除が4割減らされた。
住宅金利が史上最低水準。
銀行も貸し出しが緩くなっている。
そして、安心のサブリースシステム・・・

なるほど、なるほど・・・
地主は、土地の相続税の対策をしたい。
地方銀行は、マイナス金利下で貸出ノウハウのない中、従来型の利ザヤ稼ぎができる。
という経済環境を上手く不動産業者が焚き付けているという構図・・・
バブルに陰りが見え掛けたころから急に勢力を伸してきた「大東建託」や、そのちょっと前、ミヤマ(MDI)(今のレオパレス21)なども絶好調だったのもうなづけます。(レオパレスはお蔭で大規模訴訟になりましたが・・・)

でもさぁ・・・10年たったら、そのアパートに誰が住むんですかねえ。
サブリースだから大丈夫?
…会社が倒産するって言われれば、家賃下げるか、中古のアパート安く売るしかないと思いますよ。借金は残るだろうけど…


私も税金払うの好きではないですが・・・
借金して、アパート建てて・・・そんなの、一握りの人しかモト取れないと思いますよ。
大人しく税金払った方が、安くつくんではないでしょうか?


ま、昨年、そんな理由で、「不動産は収益を生む。経費も節税に使える。」
という、父の遺言にも等しき言葉を聞かずに、アパート1棟、団地の1室を売ってしまったわけですが・・・・



今週のダイヤモンドでは、厳しめの論調で、不動産に対する懸念が書かれていました。


そろそろ、潮目が変わるのかも


実は、日本株もかなり行き過ぎ感を持っていて・・・
優待目当ての持つことに意義のある株さえも、徐々に利食いを入れて、ポジションを減らしています

そんな訳で、サムティもそろそろ撤収かな。





[PR]
# by uniuni4562 | 2017-06-18 17:32 | 雑談 | Comments(2)
ところでジャパン21・・・たまたま感満載
過去に何度かジャパン21の話をさせていただきました。

子会社との合併
業績が好調
株式の大幅分割
配当への自信・・・
でもって、なんとなく上場が近そう(推定)

というような、ぽや~っとした概要に留まっていたかと思います。

ジャパン21はもともと、イスラエルとの関係が深く、イスラエル企業との間に入り日本での展開を進める、日本代理店的な役割何だろうな?
とぽや~っと押えているだけだったもので・・・ただ、なんとなくすごいんだろうな、くらいにしか理解していませんでした。


その中で、上に掲げるような急成長の要因が、子会社アイモバイルとの合併に有ったわけですが・・・このアイモバイルと言う会社、取り扱っていたのがイスラエルにあるモービルアイ

という社名と同一の商品で、これは車線逸脱警報装置を後付けできることに特徴があり、軽井沢の大型バスの事故以来、追い風が吹きまくっているようです。


もちろん、買ったときにはモービルアイなんてぇ話はなく、
イスラエル人?なんか商売上手そう!
上手く組めれば面白そう!
財務悪くないし、社長が楽しいこと考えてそうな人・・・
なんて、ぽや~っとした理由で買った訳ですから。


まぁ、高齢者ドライバーの事故なども増えているし、自動運転の議論が話題になっている昨今ですから、将来的な需要はあるだろうけど・・・当然競合も多いんだろうなぁ。
こんなベンチャーが相手になるのかしら?的な結構冷めた目で見ていました。

・・・が、

このモービルアイって会社なんですが、自分が想像していたよりはるかに大きい会社(知らんかったのかい!と突っ込まれそうなほど)だったらしくNYSEに上場していました。(創業は1999年ですが・・・)
しかも、今年の3月に、インテルに150億ドルで買収されていた・・・

150億ドル!?・・・ドンじゃなくて?(笑)

旧子会社のアイモバイルは、2011年から日本のマスターディストリビューターとして日本国内の販売を行っていたようで、ジャパン21の100%子会社だったことからすると・・・
これは、経営陣のセンスのおかげということ。


これで、上記の疑問の裏付けにはなった。
そして、インテルがここまで本気を出してきたということは好材料ではある。
とはいえ、インテルの傘下になったことで、その地位が変わらないか、は心配事である。



しかし・・・それ以上に、たまたま感満載で
こんなことも知らんかったなんて、なんと恥ずかしいことやら






[PR]
# by uniuni4562 | 2017-06-11 15:43 | ジャパン21 | Comments(0)
  

『人の往く裏に路あり華の山』を座右の銘に・・・マイナー投資路線を進んでいます。未公開バブルの恩恵と痛手を受けましたが、懲りもせず、次には・・・
by 銭1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
~LINK~
★ポチされると、モチベーションが上がり更新が増えるカモ(笑)


にほんブログ村



★お世話になってるリンク集
noms2のつぶやき
とわ語り株式英雄譚
アジア投資ブログ
最新のコメント
ご指摘のホーチミンデベロ..
by uniuni4562 at 20:09
ありがとうございます。ホ..
by noms2 at 11:42
nom2さんご無沙汰して..
by uniuni4562 at 22:25
ご無沙汰しております・・..
by noms2 at 22:08
不埒なご提案、ご案内を申..
by ゴゴジャン長谷川 at 20:31
検索
ブログジャンル
金融・マネー
画像一覧