名変終了!
本日、UFJ信託に出していた名義変更に出していた『風船工房匠』の株券が届きました。


でも、この分の名義は子どもと妻のものです。


堤大明神に倣って、相続税対策!
・・・って、「おいおい、紙を相続してどうするんだ!」というオチもあり(笑)

c0073205_2024880.jpg
# by uniuni4562 | 2005-03-11 20:22 | GS・未公開株 | Comments(0)
美味しくなかった話×2
 3月と言えば、多くの企業の期末に当たるので、毎年配当や優待の権利確定狙いが増えるシーズンでも有る。

 麦藁帽子は冬に買え!の格言にもあるように、自分はわざわざ直前に買うことはしませんが(笑)
・・・ともあれ、十数銘柄は遊びで保有している。
小市民なもので・・・お得が好きなんです(^^♪

2・3年前くらいに買った優待狙い銘柄には、買い値の数倍になったものがメンズ衣料品販売会社Tの7倍を筆頭に多々ある。


しかし、逃した魚が大きい例も・・・。

8年も前の話になるが、当時は1000株単位が主流であり、今ほど株主優待利回りが突出して高い銘柄はなかった。
しかし、大宮に本社のある回転寿司会社K・・・業界首位に急成長して店頭公開は果たしたものの、その後業績がパットせず、1000円を割り、じりじり下げ基調が続いていた。

当時700円・・・だが、年間で20000円の株主優待で寿司が食えた。これはいい!
と跳び乗ったが、初めて食べに行き愕然とした。

松田優作が存命だったら・・・きっと『なんじゃ、こりゃあぁぁぁぁぁ!!!!!』と絶叫したに違いない寂れた店。
味は値段が値段だからという気持ちもしたが、いかんせん客が少ない。

当然株価は、右下がり・・・。業界首位の座も譲り渡した。
ついには200円を割る。その頃には1000株ずつ家族はモチロン・実家の親姉妹にも買わせていた。優待利回りは10%超だ!


かくして・・・半年毎に8万円の券を使うのが義務となってしまった。
2週間に1度は店に行かないと使いきれない・・・
金を出してももっと美味い寿司が食いたい!

看板には『110円から』とかいてあるのに、当時110円と220円の2つの価格帯で、220円は3種類しかない!
ここの経営者はバカか?と思った。
どうせなら、均一価格にすれば割安感も出るだろうに・・・(あるいは高くても美味い物を出すか・・・)


いつ行っても変わり映えのないのはうんざりだったので・・・手紙を書いた。
「から」では平均価格が分からない、実質110円なんだから「均一」にしろ!!と・・・


私の手紙のせいではないだろうが・・・しばらくしてから、同社は100円均一の展開を始める。
おかげで、待たないと座れない日も出てくるようになった。

その後、株価も騰がり、1000万のお金をお土産にもらい、寿司も沢山いただき(美味くはないが・・・)、楽しく暮らしましたとさ、めでたし、めでたし・・・



・・・じゃあ、ないんだよなあ・・・

その後も客足が増え、高回転がさらにネタの新鮮さを増すことに加え、ファミリー席を基本にした超大型店で、同社は再度、急成長を遂げ現在に至っている。

・・・ちなみに、全部持っていれば、1億以上になっていました。
# by uniuni4562 | 2005-03-10 20:16 | 上場株式 | Comments(10)
5分間の行き違い・・・
 言ってるそばから、新立川航空機(シンタチ)がSTOP高!

 しかし・・・何度か携帯を弄りながら、これはもしやSTOPかも・・・と期待をしながら、売るつもりで5分前にアクセス。
6900株のS高買い気配・・・これらなら品薄のシンタチでも一気に全部売れる!

・・・でも、スケベな根性が出て翌日待ちにしてしまいました。



結果は出ていませんが・・・売るつもりでいたのに・・・
『頭と尻尾をくれてやる』心理状態になれなかったのは・・・

失敗したなあ(-_-;)
# by uniuni4562 | 2005-03-09 19:37 | 上場株式 | Comments(0)
自分なりの投資法
↑と銘打ったが、自分は大したことはしない。

少なくとも上場株に関しては、独自のニュースソースを持っている訳でもないし、政治家に友人がいるわけでもない。
極端に言えば、割安なものを買って寝かせて置くのが、私の投資法である。
そのため、人気株を買うことは殆どないので、必然的に知名度の低い会社になってしまう。

これが、10年掛かってあみ出した(笑)私の投資法だが・・・
意外にもこれで勝つことは容易い。



最近社内でも、私の情報が漏れだし意見を聞かれるようになった。
「○○持っているんだけどどう?」

どうと言われても(笑)・・・ねえ・・・

そういう方の持つ銘柄は、評論家や株屋が推すものが多いのだが・・・
自分から見ると、「買い値が高いから・・・」としかいえないケースが殆ど・・・

第一、大事なお金で買った株なんだから、人に聞く前に、自分の考えで判断すればいいのに・・・と思ってしまう。
自分で判断しない人に教えられることは限られているし、他人任せでお金を儲けようという根性には同意出来ない。
だから、『プロじゃないから、良く判りません(^^ゞ』と答えることにしている。


 今、ニッポン放送に話題が集中しているが、その構図に似た会社の株を昨年来保有している。
含み資産株ファンにはおなじみであるが・・・会社の名前は『新立川航空機』
旧立川飛行場の後継企業で、75万平米の広大な地所を持つ『立飛企業』の弟分であるが・・・自身も、立川市に16万平米の土地を所有している。平米20万としても、土地だけで320億
さらに有利子負債は1億で、現金同等物は80億・・・
上場企業の割にはお寒いHPだが、そこにも立飛グループ土地へのこだわりを感じることができる。

そしてダメ押しに、兄貴の株の45%所有している。(時価評価でも330億!さらに膨大な含み資産が・・・)
理論上はちょっと買い増せば75万平米の地所を有する無借金の優良企業を子会社にできるのである。

小が大を呑むという図式は仮初めにしても不自然に映る。
(逆に持合いが強すぎるため、買収できないないのが原因だったのだが・・)

当時立飛企業が2700円、新立川は800円だった。
立飛の時価総額は300億強、新立川はなんと100億以下であった。


あれから約1年・・・新立川の株価は2000円にはなったが・・・
『当然そりゃそうだろ!』という気持ちです。
# by uniuni4562 | 2005-03-08 19:13 | 上場株式 | Comments(0)
確定申告はおすみですか?
風船工房匠のニュースが嬉しくて、皆さんにも写真イメージをお見せしたかったので、ついブログを作ってしまったのだが、実は確定申告の準備が全くできていなくて必死こいてしていたところでした。

証券口座は、グリーンシート用で3社、上場で2社を使用しているが・・・
信用で買っては、売却して売却益で現引き・・・などということを多用していたため、注文回数がやたら多いので、正直めんどい(-_-;)

 だが、昨年の勝負がよみがえるところは、アルバムをみているような気分にもなる。

 昨年もっとも思い出に残るのは、証券マンに勧められ・・・何も考えずに、買った。丸石自転車(丸石HD)での2連敗!!
最初が15万、リベンジーとばかりに20万株が返り討ちにあい、去年唯一の大黒星であった。
・・・これは、最初は知っていれば防げた負けであり、自分の不徳以外の何者でもない。2回目は買った翌日が新聞報道であり、火中の栗とはいえ運にも見放された。

理念なき投資は・・・所詮博打と同じだと認識した次第。

ともあれ、途中経過を見る限り予想以上の利益になっており・・・俺は税金を払うために株をやっているんじゃない!とぼやきたくなるが・・・競馬じゃテラセン2割5分だから・・・しょうがないか!とくだらない慰めをしながらせこせこ作業しているところです。
# by uniuni4562 | 2005-03-07 00:23 | 上場株式 | Comments(0)
東北楽天ゴールデンイーグルス
テレビで野球を見なくなって、数年になった。

昔は巨人が嫌いで、巨人が負ける試合を見るためにテレビを見ていた。
しかし、FAなどで他球団の主力選手が巨人に集まる姿を見るにつれ、怒りを通り越して、しらけを感じるようになってしまった。

また、そうまでして勝ちに拘らねばならぬ、常勝を求められる球団ゆえの悲劇には哀れみすら感じてしまう。・・・それでも、大して勝てませんが(笑)

ビジネスライクに考えれば、選手も人間だから金払いの良い球団を志向するのは当然だし、ロッテの元エース小川選手の例を挙げるでもなく、現役引退後の生活に有利な巨人を志向するのは当然のことなのだろう。




さて、話がそれっぱなしだが(笑)
ドタバタで決まった新規参入球団楽天ゴールデンイーグルスの本拠地となる宮城球場の改修は、当然1年では終わらず、来年オフまでの2年間で竣工させる計画であるが・・・。

実は、ネット裏スタンド席に当然あるべき、日よけ・雨よけがない!

無くて良いものではないので、今年一年の間に合わせが必要となり、その屋根に風船工房匠・鹿島建設共同開発の技術が採用された。

風船工房匠といえば、古くは紅白歌合戦の森口博子、長野五輪の開会式、2002のワールドカップの閉会式・・・話題を集めるのは得意だが、今までは業績がついてこなかった。
今回は、産業用での実績・・・しかも注目を浴びること請け合い・・・路が開けてきたのかもしれない。c0073205_22553747.jpg
# by uniuni4562 | 2005-03-06 22:56 | GS・未公開株 | Comments(0)
  

『人の往く裏に路あり華の山』を座右の銘に・・・マイナー投資路線を進んでいます。未公開バブルの恩恵と痛手を受けましたが、懲りもせず、次には・・・
by 銭1
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
~LINK~
★ポチされると、モチベーションが上がり更新が増えるカモ(笑)


にほんブログ村



★お世話になってるリンク集
noms2のつぶやき
とわ語り株式英雄譚
アジア投資ブログ
最新のコメント
> アジア株太郎さん ..
by uniuni4562 at 12:12
久しぶりの更新でしたね!..
by アジア株太郎 at 00:44
ご指摘のホーチミンデベロ..
by uniuni4562 at 20:09
ありがとうございます。ホ..
by noms2 at 11:42
nom2さんご無沙汰して..
by uniuni4562 at 22:25
検索
ブログジャンル
金融・マネー
画像一覧